アメリカでの生活を中継中
参加ランキング
アバクロRanking Navi
アバクロ 通販ランキング
アメカジ
JRANKホームページランキング
SEO RANKING
ネットショップ検索
自動で無料で
被リンクを増やしませんか?
SEO対策、アクセスアップにオートリンクネット
リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらサイドビジネス成功への道
ホームフロリダ日記
フロリダ日記
フロリダ日記:3191
«前のページ 1 ... | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | ... 160 次のページ»
2019年03月05日

 

アメリカでは必ず太ります。

 

日本にいても、こんな事をしていたら太ります。

すごく日本語のペラペラなおねえさんでした。。。麺はどうしますか? 固めで!

 

なんだか僕よりもラーメンについては詳しそうなお姉さんでした。

2019年03月04日
多数のご注文ありがとうございました

リクエスト企画は終了いたしました。3月4日
2019年03月04日
多数のご注文ありがとうございました

リクエスト企画は終了いたしました。3月4日
2019年03月02日

 

 

フロリダ東京 八重洲店 店長井上です。

自己紹介をさせて頂きますが、娘が4歳になるパパ店長ですが、もうすぐ第2子の男の子が生まれる予定です。


以前は小売業を中心に仕事をしていまして、ビジネス靴と鞄の路面店の店長なども10年近く経験させて頂きました。


梅澤オーナーとの出会いは3年前ぐらいに転職サイトに載っていて

一度お話しせませんか?との誘いを受け、面接をさせて頂いたのがキッカケになります。
その時は辞退したのですが、お話しする中で色々と共有出来る部分が多々ありましたので、

仕事の合間にお手伝いさせて頂きました。
お手伝いを続けている内に、色々な方との出会いもあり、

勤務されている方では内に秘めた熱意などが伝わって来たり、

お客様では本当に靴や洋服が好きな方ばかりで改めて勉強させられました。


そんな中、私自身もオーナーの人柄だったり、商品だったり、

アルバイトさん方やお客様の温かみなどを感じあのお店が大好きになりました。
そのような経緯を経て、

本格的にこのお店を盛り上げていきたいと思い入社させて頂きました。
私も未熟な所は多々ありますが、これからお客様な喜んで頂ける企画などをして盛り上げます行ければと思っております。
私一人の力では何も出来ませんので、オーナーをはじめ、

パート、アルバイトさんの個々の力をお借りして一緒の方向を向いて盛り上がって行ければと願っていますので、これからよろしくお願い致します。
また、お客様と共に盛り上げて行きたいと思いますので、今後もご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

3/1より梅澤オーナーが拠点としていますフロリダに初出張致します。
お恥ずかしい話しで、海外は初めてです。
不安と緊張はありますが、アメリカにて様々な刺激を受け勉強して帰って来れればて思っています。

フロリダ東京八重洲店を今後もよろしくお願い致します。

フロリダ東京八重洲店 店長
井上

2019年02月27日

2019年02月27日

 

対象商品は、ポイント半額ポイント加算になっていますので、そちらご覧ください。

また「1234」のように4桁の品番がおおよその対象ですので、ご参考にしてください。

全商品ではありませんのでご注意をお願いいたします。

2019年02月26日

 

ウーバー 合法的白タク、日本ではウーバーイーツしか存在しないけれど、アメリカはまさにタクシーのようにして使える。本当に便利。

僕はさらにそれ以上に、この運転手と話をするのが好きなんだ。

みんな個人個人でやってる、仕事だけれど、みんな個人事業みたいに参加するから

それぞれ個性のある人が多い。普通に就職が難しい人なんかもやってる、来たばかりの移民とか、今はベネズエラから逃げてきた人が多いから、ベネズエラ人なんか本当に多くの人と話をする。今朝は、アルメニア出身の運転手だった。ロシア文字を使うけれど、アルメニア語。正直さっぱりわからない、ソビエトユニオンからロシアに変わったときに独立した国。こんな感じ?しか分からない。そもそもソビエトユニオンっていうのは15の国からなりたっていたらしい。まじか!その後みんなそれぞれ独立したのだけれど、結局みんなロシアっぽいらしい。つまりは、政治が腐敗していて、一部の人が大金持ちという構造。今のアルメニアの首相は、国を変えようと一生懸命やっている人らしい、腐敗からの脱却を図ろうとしていて、次のネルソンマンデラだ!って自慢してた。アルメニアは、トルコとイランの間位にあるらしい。WIKIをみたら、給与水準は低くて、みんなロシアなどに移民してしまうんだって、そもそもこのドライバーさんもアメリカに移民したわけだ。アルメニアってのは、お隣の国イランに安い石油が売ってるのに、高いロシアから買うんだって。腐敗がそこにある。原発がどうのって話もしてたな、たぶん貧困の国は電力をつくれないから、原発に頼るんだよね、原発ってのは貧者の発電所なんだよな。日本なんて使わなくていいんだよ。ウクライナだよね、チェルノブイリは、、、。日本なんか原発辞めちまえばいいと思う。これだけは僕政治的な発言をいつもすることにしてる。原発はノー。

 

 

というように、ウーバーって乗ると色々な話を聞ける。

アメリカって本当に移民の国って思うよな。

ここ最近で聞いた話は、イタリアでしょ、ベネズエラでしょ、アルメニアでしょ、それからイラン人とも話したな。金の話(きん ね きん)

村上春樹の本にかいてあったよな、

あちらこちらから話をしにみんなが集まる、その話をひと夏中ずっと聞いてた。ノルェーの森だったか、なんか人気の本だったよ、「きつね」だったか?

ひと夏でプール一杯分のビールを飲んだってそういう独特の表現を使う人だよね。

おもしれーなー。って昔思ったな。そうやって話をしに来る人を一人ずつ相手にして、サルを檻から離すように、おしりをたたいて、さー世界へ出て行くんだー!って見送るみたいな感じだったと思う。

 

お天気の良い日に、ビーチチェアにでも横たわって、害のない文章、村上春樹の本でも適当に開いて、適当なページから適当なページまで読むっていう1日を過ごしてみるのもいいかもね。

贅沢だ!

2019年02月23日

今日はアメリカは2.22 にゃん・にゃん・にゃんで猫の日です。

今朝は、朝から警察に行ってきました。とは言っても、この町の警察なので、派出所みたいなもん、警察に行くってのはあんまり気持ちの良いモノではないですね、警察と言う人種は僕ら一般人とは異なる。さて、警察に言った理由は、最近、うちの周りと、家の前、ドライブウエイ(完全にうちの敷地)で猫に餌をあげてる人がいるんです。それで猫が集まってくる。それもまぁ良いとしても、今年に入ってから猫がうちの敷地で2匹死んだ。

1匹は、死んですぐだったので片付けたけど、2匹目は、匂ってから気が付いた、2-3週間放っておいた、まだ完全に白骨化してない。ひでー話だ。

猫が周りにいることは大して嫌じゃない、まぁおしっことウンコのにおいがするけど

そりゃ、我々も、飯を食い糞をする訳で、目くそ鼻くそに文句を言っても仕方ない

でもね、ペットに対する原則論 うちの家庭教育では「ご飯をあげるなら、下の処理もする事」。僕は犬や猫を拾ってきたりしたことはないけれど、基本的には、ちゃんと飼えるの?って家庭教育を受けると思う。

 

餌だけやって、あとは知らん顔ってのは、無責任だというのが一般論だと思うな。

猫は餌を食う、クソをする、そして死ぬ。僕は、クソと死骸の処理をしてるだけ、餌をあげる人には猫はナツク。それって不平等だよね。俺だって猫と一緒に遊びたいわ!

でも、僕に回ってくるのは、クソと死骸、と言う事で このおばさんの写真をセキュリティーカメラで撮り、警察に提出しに行ったわけ。

2週間前に行ったんだけど、本人が居なかったこと、写真などが無く、大抵のめぼしはつくけれど、写真などが必要と言われていたので、ばっちり撮った。

 

「別に猫に餌をやることは問題ない」コミュニティーキャットと言って、この町は野良猫に対して優しい。ただし、ルールがある。

人んちに勝手に入ってはいけないそれ常識、トレスパシングと言う。

それから、餌をやるときは、食べ終わるまで一緒にいる事、ゴミを残していかない事。

これがルールになっている。それを破っているので、文句を言いに行ったわけ。

まぁ結局常習犯って事がわかって、この人には手を焼いているんだ。。、。って警察は言っていた。とにかく、僕は、手を挙げた、止めてくれと。

 

 

さて、話は僕の昔話にもどって、アメリカに来た頃、学生寮で仲の良かった友達がいた。

名前はアムノン、インドネシア生まれなんだけれど、スイスの家庭の養子になった。お父さんお母さんにも会ったことがあるが、とてもやさしい少し年のいった夫婦だった。ジューイッシュの家庭。

 

アムノンは出来が悪いようで、NYに行った際に他の親戚にも一人会ったことがあるけれど、NYの大きなアパートに住んでいて、プリンストン大学を卒業して、マンハッタンで働いていた、立派な学生だった。それに比べてアムノンは。。。

1.学校から退学寸前勧告を受けた。

2.バイト先から解雇寸前になった

3.警察から電話がかかってきた

4.喧嘩の絶えないやつだった。

 

どーしようもねー奴なんだけど、彼の事が憎めない、すごく好い奴で、どうにかして正しいことを教えようとしていた。

 

1.スイスのお母さんから電話がかかってきた、お母さんが電話の向こうで泣いていた。アムノンは、泣かなくていい、大丈夫だと母親の事を想い丁寧に話をしていた。こいつは心の優しい奴なんだ。だから、「アムノン、どうしたんだ?なんで母さんが泣いているんだ?」って聞いたら。「大学から退学勧告を受けそうで、母親に連絡が行った」という事だった。なんだよ!おめぇ!が悪いんじゃんか!なだめる前に、謝れ!バカ!って(笑) なんで!退学勧告を受けたんだよ?って聞いたら。学生寮に無断で入って寝泊りしてた、それから、ストーカー疑惑で、警察に連れていかれた。とのこと。

アムノンは、そもそも学生寮で仕事していた、夏休みは学生寮はほとんどの部屋が空いている。だから彼は鍵を使って誰もいない部屋で寝泊まりしてた!本当は彼女の部屋に寝泊りしていたんだけれど、ふられて、行く場所がなくなったんだ。。。。馬鹿!

「アムノンの主張は、空いているんだから使って良いだろ!!!」

 

2.バイト先で解雇寸前になって帰ってきた、アムノンは、ホテルのナイトシフト(夜の仕事)でフロントデスクで仕事をしていた。朝いちばんで、マネージャーに怒鳴りつけられたとのこと、理不尽だ!って怒って帰ってきた。

どうしたんだ?!って聞くと、真夜中にお客さんがチェックインしようとしたら、フロントデスクに誰もいない!チェックインできない!って大問題になり本社に連絡がいき、そこからマネージャー、そしてシフトに入っていたアムノンが怒られたというわけ。フロントデスクになんで人が居なかったんだ?と聞くと、アムノンは寝ていたらしい。あのさ、ナイトシフトなんだから寝てちゃダメだろ!!!そりゃクビ寸前だわ!「アムノンの主張は、人は夜は寝るんだ!」

3.警察から電話がかかってきた。アムノンの自転車が盗まれたらしい。そうやって警察に電話をしたもんだから、僕の所に電話がかかってきた。でもなぁ。。。アムノン自転車なんか持ってないはずなのに?!?おかしいな?と思って聞いてみると。その自転車、そもそも今日盗んできたらしい。で、鍵がないから、止めておいたら盗まれた(当然)。盗まれたもんだから、警察に連絡をしたらしい。

お前さ?警察になんて言うんだよ、今朝盗んだ自転車が盗まれました!って言うのかよ!そしたらお前が盗んだって事がばれるじゃん!

「アムノンの主張、あいつは車も持ってるから問題ない。俺は車も自転車もない。」

4.喧嘩してる。どうしたんだよ!!って聞くと

女の子が男と喧嘩しているから仲裁にはいったんだけど、頭に来たから、ぶっ飛ばしてやることにした。。って。お前と関係ないだろ!!!放っておけよ!

「アムノンの主張、女の子に対して手をあげるのは許さない」

 

 

このアムノンってやつは、どーーーーしよーーーもねーーー奴で

僕が色々一生懸命に教えようとしていたんだけど、

途中で待てよ。。。と思った。

 

アメリカってね。色々な文化の人たちが様々に入り組んで生活している移住者の国なわけさ、だから、みんな頭の中で考えている事が違う。「騙す奴が悪い」という教育を受けている人もいれば、「騙される奴が悪い」という教育を受けている人もいる。みんなバラバラなんだよ、それをまとめるために何があるか。それが「法律」

だからここの国では法律を守らないとイケナイ。たとえそれが間違っていると思っても、その法律をまずは遵守する事!そこから始める事だ。

 

 

 

でもね、考えてみ。

アムノンの主張1、「空いているんだから使って良いだろ」

*その通りだよ、空いている所をなんで使っちゃいけないんだ?

アムノンの主張2、「人は夜は寝るんだ!」

*そうだそうだ、夜は寝ろ!ってんだ。なんで1時とか2時にチェックインしに来るんだ!

アムノンの主張3、「あいつは車も持ってるから問題ない。俺は車も自転車もない。」

*そうだよ、必要以上に持っている人から足りない人に物が流れてなぜ悪い、貧困に格差があるのはこのためだよ

アムノンの主張4「女の子に対して手をあげるのは許さない」

*アムノンお前は正しいよ!

 

僕は彼と話をしながら、そして色々な事を教えながら、思った、アムノン、お前が正しい!

だってね、こいつマジで優しい奴で、自転車と車を持っていたら、自転車をあげる奴なんだよ。勝手にもらってしまう奴だけど、持っている時はあげる奴なんだよ。

 

言ってることはアムノンの方が正しいと思った

でも現代が彼の考え方についていけていない。だから伝えたのは、「お前正しいよ、だからスゲー金持ちになって、お前、色んな人に分け与えてやれ。」

貰ってばっかりの立場に居ちゃいけない。あげる立場になれ、立派になれ!ってね。

沢山不動産を所有して、使わない物は必要な人に使わせてやれ!

夜はちゃんと寝ろ、夜まで起きているのは不健康だ

そして、物を必要としている人がいたら分けてあげろ、女の子に優しくあれ。

 

猫おばさんもね、猫に餌あげたいんだよ、そりゃ間違ってないよ、だけどさ、この国では人んちに勝手に入っていったり、猫に思いっきり餌やったりしてると、嫌われるんだよ、警察のお世話になるんだよ。そういうルールなんだよ。間違ってるかもしれないけどさ、つまりさ、猫に優しくしたかったら、ルールは破らずにいるか、自分ちで沢山の猫に餌やんなよ。人んちに行って餌やっちゃダメなんだってばよ。

 

2019年02月22日

この人キャップが似合わないんですよ。 

なぜか? 深く帽子をかぶってないから!!!

 

こんな髪型だからだよ! この人帽子かぶれないんだってばよ!

2019年02月22日

2019年02月22日

【リクエスト企画】やります!

3月1日 アトランタへ向けて出発します。

店長井上さん
アルバイト大学生 田中さんと一緒にアトランタに飛びます。

アルバイト大学生 海野君はすでにフロリダ入りしていて
3月1日にアトランタで合流します。

出張企画の予定は下の方に書いておきます。(まず書かなきゃイケナイのはリクエストの事だから)

 

リクエスト企画は、通常よりも低い価格設定で、商品を入手してきます。
持ち帰るのは3月12日です。

 

<リクエスト企画のルール>

リクエスト商品は、皆さんのリクエストに応じて、井上店長が店舗で入手してくるというものです。
僕らは4店舗のスーパードライに行きますので、その間に仕入れる。し、、しかし!
売ってないって事もあり得る訳で、その際には、お届けできない・・・。

そのリスクを含めて、通常よりも低い価格でご提供です。

万一手に入らなかったらゴメンナサイ!っという事です。もちろん、みんなに謝って回るのもつまらない事なので
こりゃ行けるだろう!という商品を選んでおります。

 

<参加方法>

1.通常のお買い物と同様にご注文を入れてください。

2.井上店長が現地で商品を入手した時点で受注メールが送られてきます。

3.3月12日には日本に持ち込みになります。

4.13日から順次発送と受け取り準備を行いますので、お振込み、ご来店など予定をお願いいたします。

なおネット上でのクレジットカード払いの場合、後日請求書を送る事もできますし、お支払いを頂いて、入手できなかった場合にはこちらで、取り消しという作業も可能です。

 

ご不明な点は、メール、電話、チャット、何でも結構です。ご相談ください。

よろしくお願いいたします。

 

 3月1日 成田を出発します。
なんと井上店長は、海外これが初めてだとか! そして田中さんはアメリカ初めて。
みんなチャレンジャーだな。

1日の夕方に出発。
14時間のフライト後、現地は同日 3月1日の夕方にアトランタに到着です。

時差ぼけ?さーそんなことを気にしている場合ではありません。
NBAだ!アトランタを本拠地にしている、アトランタホークスを応援しに行こう!!!

応援が終わったところで、海野君が、フロリダから飛行機で合流します。

スゴイ!インターナショナル!な計画だ!

1日はアトランタに泊まります。

 

2日(土)はワールドオブコカ・コーラ!

コカ・コーラの本社があり、そこには博物館があります。
僕は何度も行ってるけど、皆さんは初めてですもんね。

毎年何回も行くんだよなぁ、、、という事で、僕は年間パスポートを買いました!

コーラ飲み放題だ!糖尿病になるまで飲むぞ!

その後、アトランタをぐるりと回り、ジャクソンビルまで行きます。

もちろん途中でショッピングモールも回りますよ。仕入れ勉強ですからね。

 

ジャクソンビルは、ジャクソンビルジャガーズ(NFL)の本拠地ですが、、、すでにシーズンは終わってるため、何も無し!

ジャクソンビルと言えば、、、なんだろ?(笑)

3日 ジャクソンビルから、オーランドまで移動します。

その途中には、アメリカ最古の町セントーガスティン、車のレースで有名なデイトナがあります。

そしてイザ!オーランド入り。

アメリカ最大のリゾート地、

ディズニーワールド、ユニバーサルスタジオ とにかく、アメリカン満載な都市です。もちろん、スーパードライもあります

ショッピング天国であります。

ここで海野君は、学校の合宿に戻ります。

 

3月4日

ディズニーへ出かけます!本場のディズニーレポートは、若者に任せます。おじさんには無理です。(笑)

 

ディズニーには、4つのテーマパークがあります。

1.マジックキングダム

2.アニマルキングダム

3.ハリウッドスタジオ

4.エプコット

全部回ります。

 

5日 朝一番で、田中さんは日本へ 戻ります。

カオリさんがこの日 日本からマイアミにやってくる。夜合流

僕と井上店長は、、、、野球かな?メジャーのスプリングキャンプが始まっているので野球を見るかな。

それともそのままマイアミまで戻るかな。ちょっと計画中

マイアミにこの日には戻ります。途中でお買い物もします。あーワニも見に行きたいなー。って忙しいな!

6、7日はマイアミ、お友達が、カリブ海から来ることもあって、色々お食事会

8日(金)海野君が、夜 飛行機でマイアミ入り。

9日(土) アメリカ最南端まで出かけます。

キーウエスト!

9日は カニだ!エビだ!アサリだ!

日帰りでマイアミまで戻ってきます。

10日(日)はアイスホッケーの予定です。

フロリダパンサーズ!このホッケーが結構面白いんですよ。

夜海野君は、そのまま合宿に飛行機で戻ります。大変ねー。でも!若者ならだいじょーぶ!

11日(月)は早朝井上さんが帰国 12日には日本到着です。

 

 

2019年02月20日

グーグルマップってしってます?

https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%AA%E3%83%80%E6%9D%B1%E4%BA%AC/@35.6804467,139.7687918,17z/data=!4m14!1m6!3m5!1s0x60188bfd0efabadf:0x56731b4ec354ea4e!2z44OV44Ot44Oq44OA5p2x5Lqs!8m2!3d35.680567!4d139.770953!3m6!1s0x60188bfd0efabadf:0x56731b4ec354ea4e!8m2!3d35.680567!4d139.770953!9m1!1b1?hl=ja

うちもグーグルマップに情報を載せているんです。

 

グーグルマップには色々な写真が無数の人から載せられて、グーグルはマップを充実させていくわけです。別にグーグルという会社があちこち回って情報を集めるだけではなくて、世界中にいる有志がやるわけです。

 

良い情報も悪い情報も一般人から募るわけです。ビッグデータですね。

 

昨日うちに★1つつけた人がいて、何か粗相でもあったかな?と思ってみてみると、

こいつ(言葉が悪くてすみませんね)あっちこっち4000か所くらいに★1つを付けて回ってる1日でですよ、単なる根暗じゃねーか。って思う訳です。

 

世の中のそういうストレスの事を「騒音」と僕は表現しますが、

そういう「騒音」に耳を傾ける必要はないんですよね、思わず耳を傾けちゃうんだけど。。。

 

ちなみに、騒音という事と、耳の痛い事は違う。耳の痛い事にはちゃんと耳を傾けて話をする。別に何でも間でも、耳をふさぐ訳じゃない。

 

ヤフオクってやったことあります?僕はやってた。最近のメルカリなんてのはやったことはないけど。

 

あれも評価制だったんですよね

2000-1 とか評価がつく、この「1」の為に眠れない日々を過ごすんです

夢にも出てくる、悪夢ですよ、マイナス1だ!って思ってしまう。

 

何が悪いか?って基本的人権ですよ。(笑)

誰もがみんな同等の権利をもっている。

一生懸命取り組んでいる人も、一生懸命取り組んでない人も みんな1の権利を持ってるわけです。そこに差別があっても良いような気がするけどなぁ。

 

それから、性格の問題。いいんだけどさ色んな人が居て。

でも、あっちこっち回って、悪い評価ばかりするって性格は、曲がってると思うな。

逆だったら世界は明るくなると思う。あっちこっち回って良い評価をする。

旅行ガイドブックだって、いいところを紹介することが多いし

ミシュランガイドもそうだ、まぁキタナシュランってのもあるけどさ。

 

あのね、コップに水が半分入ってます。

ポジティブシンキングは、まだ半分残ってる!

ネガティブシンキングは、もう半分無くなってしまった。

 

これは良く使う例。

ポジティブに生きていこうぜー。

 

でもね、みんなポジティブじゃなくても良いんだよ、それはみんなの自由、それに首を突っ込む気はないのさ。

 

そう、僕の人生は、めちゃくちゃポジティブな人達と僕はゲラゲラ笑い転げて人生を過ごすつもりなの。

26日帰ります。井上店長歓迎会やります。平日です。いいんです。そういう平日の過ごし方をする人生にしたんです。僕の自由なんです。

 

僕らは1日同じ24時間を持っているんです。そしてその使い方は

貴方が自由に決めていいその権利はみんな平等に持っています。

わかる?あなたが決めるんです。僕の時間は僕が決める。

2019年02月12日

 

「井上店長へ」って入ってるー!!! 

 

 

 

 

 

2019年02月12日

 

仲の良いバングラデッシュ人のお友達がいましてね、バングラデッシュ産のジュートバッグ、何かビジネスにつなげようよって話になっている。

 

2019年1月。

 

価格もさっぱりわからないのだけれど、まぁ偽善なんだけどさ、偽善っていうか、ビジネスだよ。善とか悪とか、別として、ビジネスで考える。

 

ジュートバッグって上に記載の通り、100%自然の物で、焼却処分しても、害がないんだって。

 

 

世の中の動きはECOなんだよね、そんなのちょっと前からそう。

アニヤハインドマーチのアイアムノットプラスチックバッグって知ってます?

 

これエコバッグの先駆けだと思うけれど、みんな寄ってたかって買ったわけさ、すげー高くなってた。

それのどこがエコだよ!って思ったけどね。

誰だっけかな、ビートルズのジョージかなんかが、レクサスのハイブリッドカーを気に入って買ったんだって。

それでレクサスは、気を利かせて、飛行機で届けたらしいよ。

 

馬鹿じゃねーか!エコカーを届けるのに、飛行機使ったら意味ねーじゃん!無駄に燃料をつかって、激怒したっていう笑い話。

どこかで聞いた話だから、それが事実かどうかはしらないけど、事実が問題じゃなくて、その姿勢だよね。

 

エコバッグを争って買っちゃいけないんだよ。

 

時代の流れはエコバッグってのは分かるけど、それがおしゃれだからとかそんな意味もあると思う。

 

最近特に、ストローを辞めようって話になっているよね。紙でできたストローって時々みるよね。

 

それから、ハワイは昔からプラスチックバッグをタダでくれないのはみんなも知ってるかもしれませんね

ビニールバッグはいりますか?みたいに聞かれる。いるって答えると1つにつき20セントくらい取られるよね。

 

なんだーエコバッグもってくりゃ良かった!って思う訳さ。

 

あれって、どうやって管理しているのか?って気になった事あるよ

こないだサンフランシスコに行ったとき。

 

ただで上げても誰もチェックしてないだろ!?とか、それって利益になるのとか?

まてよ。。。まてよ。。。。

 

たぶん、ただで配ったりすると罰金になるんじゃないかな?って思った。

ミステリーショッパーみたいな人がきて、お前ら!ただでプラスチックバッグあげてるだろ!!!罰金だ!って感じじゃないかな?って思う

 

だって、ただでくれよ!って思うし、お店も別にいいよ!って思うと思う。

 

こないだスーパードライで買い物したときは1つ20セント3つ袋あったのに40セントしかチャージされてなかった。

多分、間違えたんだよね。個数だって数えているように思えないし。絶対数えてない!

 

 

おっと話が脱線。

 

だから、このジュートバッグ、この僕の今持っているものは、ちょっと高価だと思うな。1つ1000円くらいで売るものだと思うけれど

1つ100円程度で売るような、エコバッグだとすれば。

50円です。うちには袋はありません。エコ派なんです!って偽善っぽいけど

 

そういうやり方で。プラスチックバッグを減らすことってできるよね。・

 

 

そもそもスタバがストローを辞めますとか、あんなのさ。そもそもストローなんていらないんだよ!

 

僕はスタバ以外ではストローなんて貰わないし、使わないもん、諸悪の根幹は、お前だろ!って思う訳

そんでもって、私たちはもう、プラスチックストローは止めます!って、

 

そもそもお前らが問題だったんだろ!って何偉そうに!って思う訳さ。

 

 

僕なんかプラスチックバッグなんかそもそも用意しないもん、てめーのバッグに入れろよ!って思ってる。

八重洲は袋ないとまずいけど、アメリカのイベントでおもちゃ売ったりしてるときは、袋は売り切れです!って言ってる。

 

無駄な経費は使いたくないのと、おもちゃくらい、バッグに入るだろ!って思ってる。

 

そうそう、という事で、僕はこのジュートバッグを大量に作ろうかなぁと思ってる。

 

ご興味ある方いらっしゃいますか?まだ詳細でてないけど、僕は、こういうバッグを八重洲のバッグにしていこうと思っている事と

それから、オリンピックに合わせて、このバッグを作ってエコビジネス(エコですっていうビジネス)をやろうかなって思ってる。

 

別に僕はエコじゃないけど、燃費の悪い車をガンガン乗るし、飛行機もじゃんじゃん乗るし、地球にとって燃費は決して良い人ではないです。

 

 

 

 

 

2019年02月12日

3月1日 16時アトランタ着

おそらく18時までには家についているので
 
19時半からのNBA(バスケットボール)の試合を見に行きます。
相手はシカゴブルス、まぁいいカードじゃないかな。
アトランタホークスは弱いけど、地元チームを応援しよう!
 
海野君は22時にアトランタ到着なので、
バスケットが終わるくらいで合流します。
 
3月2日は、コカ・コーラミュージアム。
世界のコーラを飲みます。
 
なんだかんだと3月2日中にジャクソンビルまで移動します。
2019年02月12日

現実だよ、日記を書いた後に思った、現実だった。

僕は2月26日から3月1日で日本に帰ります。

3月1日 アトランタへ向けて出発。

店長井上さん
アルバイト大学生 田中さん

と一緒に飛びます。

 

アルバイト大学生 海野君はすでにフロリダ入りしていて
3月1日にアトランタで合流します。

 

3月2日、3日 この2日間で、アトランタからジャクソンビルそしてオーランドへ移動します。

アトランタではコカ・コーラミュージアムに行きます。ここ僕好きなんですよね。アトランタといえば、コカ・コーラの本拠地!

まずはこれしか思いつかない(笑)

ジャクソンビルまで車で5時間の移動、ジョージア州とフロリダ州の境を走ります。なんもないよ。それもアメリカ

ジャクソンビルはフロリダ最北端  何しようか、、後で考えます。

翌日、ジャクソンビルからオーランドへ3時間で移動します。

オーランドは、ディズニー、ユニバーサル、アメリカのリゾートの中心街です。

ここでいったん海野君とはお別れ、彼は大学の合宿に戻ります

4日月曜日は、ディズニーへ、せっかくだからディズニーを見に行こう。

5日火曜日 田中さんは日本へ帰ります。なんだかすぐにシンガポールに行くらしい、さすが大学生身軽だ!

 

8日までに井上さんとマイアミまで移動します。とはいってもたったの3時間でマイアミに到着、ここが僕が16年住んでいる都市。

こういうところなんだ!ってのをお見せしたいと思います。井上さんも田中さんもアメリカ初めてなんだって。

こういう人は面白い、ビッグマック食べるだけでびっくりするんだから、日本にもあるだろ!!!って思うんだけど、違うんだ本場のはーーーーってね。(笑)

 

8日のよるに海野君と合流して、9日は、アメリカ最南端まででかけてきます。

キーウエストですよ、ほらーN江さん、行きたくなったでしょ? 「お財布の中の数万円と、人生の数日」これで、3月1日に実現できるわけさ、一生の間に一度は、、、なんて そんな大それた夢の話じゃない。

紙一重で、「現実」なんだ!

 

ちょうどお友達がカリブ海から遊びに生きているから、一緒に食事をしたり、昔話で盛り上がりたいな。カオリさんもちょうどその時はアメリカにいるし、

そうだ!もうひとり17歳の女の子も来るらしいから、かなり大きなグループになりそうだな!楽しみだぞ。

海野君は日曜日の夜に合宿に戻り

井上さんは月曜日の朝日本に向けて帰ります。

 

色々な刺激を受けて、また新しいアイディアをつかめたらいいと思う。

 

非日常を生きよう、非日常を楽しもう、それは夢じゃない、紙一重の現実。

 

もっともっと夢の話をしよう。

 

青い車を買うのは夢じゃない、単なる今年の現実

八重洲の仲間とフロリダでわいわいするのも夢の話じゃない紙一重の現実。

 

上海もベトナムもオーロラも現実さ

 

 

 

 

 

 

夢のある仕事をしようぜ

「夢はなんですか?」

なんて聞いても、答えられる大人はあんまりいないと思う。

何故か?

そんなの無理だと大人に言われて、そしていつの間にか自分も大人になり、夢の話をしなくなったからだと思う。

 

あとは夢の実現が簡単になって、難しい事を考えすぎているのかもしれない。

もっと単純に色々挑戦したらいいと思う。

 

うちはアメリカからの直輸入のお店だ。僕はアメリカに住んでいる訳で、時々(結構)日本に行くけど、別に日本に住んでるわけじゃない。

アメリカから商品が来ることは興奮する事だけれど、自分たちがアメリカに来たらもっと興奮すると思うよ、興奮するってのは非日常を味わうからだと思う。

興奮する事が楽しい事じゃない人は、、、まぁ居ないか。

そんな興奮とか狂気、酔狂な事をやってみたいと思う。(やらせてみたいと思う、見せてみたいと思う)新しく井上店長が加わって、僕らは色々な事に挑戦しようとしている。じゃぁどれだけ僕が興奮する生活をしているのか?ってのを見せたいと思う。その興奮を関わる人に話して、刺激を与えてもらいたいと思う。

僕のスタンスはいつも同じ、来たい人がいるなら、声をかけてくれ、僕はいつでもREADYです。あとは、あなた次第! 「財布の中の数万円と、人生の数日」を「アバ通」に使ってみようじゃないか!で出来る事だ。

 

2月26日に僕は帰国します。そして3月1日に出発

学生の海野君は合宿ですでに2月後半にフロリダ入りしてる。そして3月1日は学生の田中さんそして新店長の井上さんがフロリダに飛んでくる。

うちにはもっと一緒に仕事を共にしている人がいる、その人たちも僕は全員呼んで、これが僕らの商売だ!って説明したいと思ってる。

学生ほど身軽だと思う。いつからそんなに体が重くなってしまったんだ!もっとホイホイって進まないとイケナイよ本当に。

そう、今年は、上海に行く、これは6月。あとはオーロラを見る話をしている。だからオーロラは見る、別に月面着陸というような夢の話をしているんじゃない。オーロラだよ、オーロラ、アラスカってアメリカだよ、僕なんかパスポートなしで行ける場所さ。

 

僕はオーストラリアにまた行きたいと思ってる、ずいぶん長く行ってない。

モントリオールも見てみたい、南米はまだ一度も足を踏み入れていない。もっとアジアの奥深いところを味わってみたい。1ヶ月くらい、ヨーロッパを回ってみたい。

スペイン語が話せるようになりたい。沢山あるぜ。

家を20軒くらい買いたいとか、青い車が欲しいとか、そんなの、目の前のテーブルを綺麗に片づけたい、整理整頓したいという同じくらいのレベルで、「夢」まではいかないけど。

でも、いろんな人に、すげーだろー、いいだろー、って色んなことを見せて。

ありがとう!って言われるようなことをやってみたいと思う。

ここ2年そういう目標もお正月に立ててる。まったく知らない人に感謝されるようなことがしたいなぁって、そういうのをコツコツやれる人になりたいと思うよ。

 

道を聞かれてしっかり答えるとか、そういうレベルで良い。

こないださ!do you speak English って聞かれて、そのちょっと前に、オーストラリア人に道を聞かれてたから、オーイェーイじゃべれるぜぇー!って答えたら。

東京駅の八重洲中央通りのど真ん中で!

あの看板についてどう思いますか?「北方領土返還」って書いてあんの。実はその看板ちょっと前からみてて、ずいぶん政治的だなぁって思ってた。

 

あのさ?僕は急いで歩いている途中でして、ずいぶん重い質問してきたなぁ!って

でも、歩きながらで良いなら応えるぜ!ってね。

 

僕は政治の事については答えない事にしているんだけど、どう思うか?って聞かれて、意見が無いって答え方だけはしないから、頭振り絞って、言いたいことを言ったわけ。

政治がどうだか知らないけど、「住んでた人」「今住んでる人」が自由に行き来できるようになってほしいと思う。きっと返還ってのは、昔住んでた日本人には夢なんだよな、自分の土地に帰るってのが、でも今住んでいる人を追い出すような帰り方は嫌だなって答えた。

それから、ちゃんと領土については、中国と韓国のやり方は嫌いだと伝えた。

 

本当はロシアの無理やりクリミナ?だっけか、無理やりとりにいくやり方は嫌いだとか、

そもそも第二次大戦のあと無理やり降りてきて占拠するようなやり方も気に食わないと思ったんだけれど、歴史を詳しく知らない事と、間違った前提で話しをしても、らちが明かない、つまらない言い合いになるだけだと思ったので言わないで置いた。

ところであなたは何人と聞いたらロシア人だって。学生みたいだった、しかも録音してんの。別にいいよ。

 

領土ってのは名前を付けるって意味でとても重要だよな、そのうち、中国人に色々な土地を買われてさ、日本も国の領土少なくなると思うよ、ほら、何とか島って東京都が買ったじゃん?石原さんの時に、あの土地だって、中国人が買ってしまったら、中国という国になってしまった可能性あったもんな、だから石原さんが東京都として買うんだってのは国を守るうえでは正しいかったんだと思う、最南端だかしらないけど、それを個人が持っていたってのはまずいカモね。

フロリダ最南端の土地とか、買ってみたいよね。フロリダ最南端は日本人が持ってます!ってなんかすげーじゃん、売ってくれないかもしれないけどさ。そりゃやっぱり国単位でのマターだよね、だからさ、三菱地所がエンパイアーステートビルを買ったのはすごかったんだよ、ティファニービルとかね。日本人すげー!って思う訳さ。

(ロックフェラーか)

いずれにしても、アメリカって懐深いのかもな。

東京タワーが売りに出ました、って事になったとして、中国人に売るかどうか?日本人は断固として売らないだろうな。TBSですら、ホリエモンが買えなかったわけだしね。

 

夢のある事しようぜ。

 

3月は夢の国ディズニーに行きます。(笑)

2019年02月11日

2019年02月06日

 

もう一度ちゃんとおさらいとしておかないとイケナイと思う。

 

20歳の少年が、記者クラブに現れて 一人で選手として、、、一人間として、責任を果たした姿が立派だった。

大人はそれをサポートできないのか、社会はそれを支えられないのか。

 

なんなんだ、このクソ社会は、、、もちろん、疑わしきは罰せずそんなのは分かってる。

神の目から見ても明らかだとしても、法の尊守も分かる。

でもこれじゃ世の中納得いかねーよ。

おてんとさま は見ているぜぇ。

 

小泉純一郎は頼もしかったな。

 

貴乃花の時も、ドミニカ裁判でまけた移民たちにかけた声も、

市民の声を代表してた感じがする。

官僚社会と市民社会の感覚はずれるけど、それはわかるけど

 

そんな事してるから、ノーベル賞受日本人は外人になるわけで、あーあー。そうじゃねーだろぉ。。。

2019年02月04日

 

数え年って 節分で区切るってことなのかな。。。

いずれにしても2019年は変化の年だと思ってこの3年過ごしてきたんだ。

そして、節分が切れ目なんだって事も、なんとなくこの日に気が付かせてくれるんだから、何等か意味があるんだと思う。

 

大変なことも色々あるけど、でも、なんとなく、大丈夫な気がする。

昔考えてたことと変わらない。以下は、僕がアメリカに来る直前に書いた日記。

寸分の違いもなく同じことを今書いてる。

よし!今日も楽しく過ごすぜー。

明日朝一番で東京に向けて出発です!

「鬼はー外!福はー内!」

 

 

 

«前のページ 1 ... | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | ... 160 次のページ»