アメリカでの生活を中継中
参加ランキング
アバクロRanking Navi
アバクロ 通販ランキング
アメカジ
JRANKホームページランキング
SEO RANKING
ネットショップ検索
自動で無料で
被リンクを増やしませんか?
SEO対策、アクセスアップにオートリンクネット
リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらサイドビジネス成功への道
ホームフロリダ日記
フロリダ日記
フロリダ日記:3252
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | ... 163 次のページ»
2019年10月28日

 

i色々研究課題があるなぁ

タグに80と70とついているのは、70は数年前のものらしい、80が新しい?

チャックテイラーIIという名称もあるっぽい

 

 

2019年10月26日

マイアミから、イベントのあるタンパに向けて出発。

 

5時間の運転、、、まぁ日常茶飯事。273マイル、、って 1マイル1.6キロだから、、、、まぁ400キロくらいか。

自宅を出た時間が遅かったので、、しかも、朝も昼も抜いてた、、、

途中で食べられるものは、、、ファーストフード、あんまり好きじゃない。気を抜くと、食べるものがないから、常にジャンクフードになってしまう。

 

そういえば、、、友人がバーガーキングのワッパー(バーガー)がおいしいと言っていたのを思い出した

その名も、インポシブルバーガー、なんと0%ビーフ、 多分大豆バーガーだと思う

 

それじゃぁ挑戦してみようとおもって、バーガーキングに行くと、ドライブスルーしかやってなかった。。。

しかたない、車で食べるか

インポシブルバーガーセット10ドル

 

移動しながら食べる。結構曲芸に近い

バーガーを食べるのはらくちんです。KFCのチキンを食べるのはちょっとコツがいる。(笑)

 

で、このインポシブルバーガー。。。。 3点! ひくっ!

パサパサの肉、まるでジューシー感なし。。。。

 

もしかして作り方が悪かったのかも、、、なんて思うけれど、とにかく不味かった。

別にベジタリアンじゃないし、普通にビーフでいい。

 

 

2019年10月24日

初!オレゴン州 ポートランドにでかけます

 

ポートランド空港には何度も行った事はあるのですが、外に出たことはない。。。

ポートランドどういう町かと言いますと、、、

 

ズイブンと北部、北海道よりも北、これじゃぁ。。。寒い?

最高気温はひどいけど、、、平均気温でみると、さほど過しにくいという感じではない。

富士山級の高さの山があるらしい

町もとっても綺麗。

安全な街という印象らしい。

 

うーん色々研究して楽しんでくる

 

2019年10月20日

UBERって最近 UBEREATSが日本で知名度をあげてきたからなんとなく存在を知っている人はいますよね。

僕はかくかくしかじかの理由で、UBER EATSなるものは、アメリカでも日本でも利用したことはないし、今後も利用したいとは思っていないのだけれど。

タクシーの代替としてのUBERは極度利用している。

昔はタクシーの半額くらいだったのに、、、最近はタクシーと変わらない価格になってきたようにも思う。

 

単に配車を使うという事を習慣にしてしまっただけかもしれない。

 

まぁ今回はそんな事を伝えたいのではなく、UBERに対抗する LYFTってのがあるんです(リフト)

基本的なサービスは一緒、ってか、運転手がUBERとLYFTに登録している人が多いから、

どちらのサービスの方がいいですか?と聞かれても、同じだよ!という事になる。

 

じゃぁ何が違うのさ?

昔は、価格はほとんど変わらなかったのだけれど、、、

 

セイジタイムってのができて、利用者の多い場所では、価格が吊り上がる!って仕組みに移行しているわけ

需要と供給、、、ってなんかちょっと嘘くさいし、胡散臭い気がしてるんだ

 

飛行機を降りてさ、ウーバーで家に帰ろうかな、、、と思ったら

 

飛行機を降りて、いくらくらいかな?って調べたら26ドルって出たのに

真夜中1時の空港なんて人はほとんどいないよ、利用者も少ない、なのに、、、倍に上がった!

そりゃねーよなって思う。

もちろん、車が2台で顧客が3人というだけでも価格が吊り上がるというのは理解できるが、

それにしても倍、、、って乗らないだろ、むしろ、早い者勝ちにするべきじゃないか?ってプログラムの性能について文句を言いたくなる

 

で、LYFTを開いてみたら

26ドル、、、

これは利用者が、リフトとウーバーで偏りがあるのかもしれないけれど、

同じ場所に行くのに、UBERは52ドルで、LYFTが26ドルならリフトを選ぶよね 当たり前だけど

 

と、こんな風にしてリフトを初めて利用しました。

 

一つだけ気になったのは、。。。。

 

どんな人が来るのかと思ったら、、、、

 

完全なる60代のおばちゃんだった。。。

確かに似ていたけど、30年くらい前の写真じゃないだろうか?と思ったわけで、

こりゃーちょっと偽りなんじゃないかな?って思いました。

 

別に、かわいい写真だから配車が多くなるとか無いですから。。。。

むしろ、この人で合ってるかな?って確かめるためなのに、この運転手じゃないな?!?!と一瞬思ったほどです。(笑)

 

 

2019年10月19日

 

水戸に行ってきました。

水戸って、東京駅から1時間!あっという間なんですよ、

おにぎり1つにビール1本、ちょっとウトウトしたら、もう水戸!なのに、実は行った記憶がない。。。

なぜだ?見るものが少ないのか?

 

 

水戸!

日立の国立公園には、「コキア」畑があるらしい。これが素晴らしくて、全国各地から観光に来る人がいるらしい。こんな話を中華屋で聞きながら、KOKIA?キムタクの娘の名前がそんな感じじゃなかった?KOUKI だか KOIKE だか KOYUKIだか知らないけれど、、、という事で、コキアを見に行くことは止めになり、納豆博物館、明太子博物館、干し芋、お煎餅、アイスクリーム、メロン畑、水族館、、ではなく魚市場を周る事になった。花より団子、最後に「偕楽園」に寄った。

 

日本3庭園 金沢の兼六園にも先日行きました、今水戸に居る方はこの前まで金沢に居たんです、今が水戸で偕楽園とすれば、次の転勤先は、岡山にしてもらって、後楽園に行くだけだな、、、と思っておりまする。(笑)

 

しかし、やっぱり水戸と言えば!納豆!これがまた納豆消費量は全国2位らしい、宇都宮の餃子といい、水戸の納豆といい、消費量が1番じゃないんですよね、、、もっと食べなきゃね。

 

水戸納豆、天狗納豆という納豆工場を見学しました。

 

さて、納豆はどうつくられているかと言いますと

1. 茹でる

2. 納豆菌をかけて発酵させる、40度で20時間

3. 納豆は急速冷凍する、冷凍すれば納豆菌は活動しなくなるので、鮮度を保てる。

 

水戸納豆は藁苞(わらづづみ、ではなく、ワラヅト!)に包んである納豆が有名です、なぜ藁かご存じありますか?

 

藁についている「納豆菌」これが納豆を藁苞で作る理由なんですよね。藁に納豆菌がついている、

 

だから、「茹でた豆を藁で包んで、40度のところに20時間置く」、これで納豆の出来上がり

 

「藁苞納豆」の製造工程が説明してあるのですが

1. 藁を殺菌消毒する

2. 豆を茹でる

3. 納豆菌をかける

4. 藁苞に包む

5. 40度で20時間保管する

できあがり!

 

この説明を見ながら、、、、「1」藁を殺菌する。。。って納豆菌死んじゃうじゃん!

「3」納豆菌をかける。。。 つまりは、藁についている納豆菌は使わないって事なんだな、、、って事は、、、

藁苞は「形だけ!!!」 って事か???

確かに、藁についている納豆菌では、おそらくは安定した納豆菌が得られずうまく行かないのか知れない、平準化するには、納豆菌をかけないとうまく行かないって事なんだな

もちろん、衛生面にも配慮すれば藁をそのまま使う訳にもいきませんな。。。

ではこの藁は、、、、飾りか、、、?!?!

そういう結論で良いんでしょうか?

(みとちゃん、かわいいーーーー!!!!)

 

 

お土産に、藁苞納豆を買って、翌朝食べました、やっぱり藁苞納豆はうまいな。。。って。。。ホントかなぁ??と思うのでありました。

 

納豆食えよー、歯―みがけよー、たくさん仕事しろよー。ばばんばばんばんばん!

 

あらかんだそうです。

大洗でお昼

 

 

 

死んでる魚しかいない水族館

入場料無料

 

たらこおにぎり、、、おいしそうだけれど、おなか一杯で食べられなかった

愛嬌があると思う。

 

いばらっきー!!!!!国体を応援中

いばらっきー、、、、ゆるきゃらとしては、ゆるすぎるだろ、、、可愛さのかけらもない。。。と思う。

 

おいおい アライッペ。。。。

もうむしろ妖怪に近い。。。

 

妖怪人間あらいっぺ、、、シラスに取りつかれた。。。。

 

まぁ。。。うーん、、、

メロン、、、高くて買えなかった。。。。

 

きんもくせいってどんな香り?

 

 

トイレの芳香剤(BY蔵之Uさん)

 

偕楽園の竹林

 

おおおーーついに!!!!

光圀公!!!!

そのうちろにお爺さん、、、

家康公の孫が光圀公との事

水戸駅 

 

じーんせーい楽ありゃクーもあるさー

次は当てるよ!うっかりはちべいは当てにならない。。。

 

 

2019年10月19日

 

台風19号のすぐ後に、長野からの蔵之Uさんと共に水戸に行きました。

どちらの都市も19号の被害が大きく、テレビで連日被害状況が放送されている。ボランティアに行くの?と言われて。。。 それは、、、考えてもみなかった。。。

 

<水戸の被害>

 

 

<長野被害>

 

 

というのは、長野で千曲川が氾濫しても、蔵之Uさんのところは被害はなかったというし、水戸のお客さんに会いに行くのも、、、少し危惧して大丈夫だろうか?とか、、、ところで1泊するホテルは問題ないのだろうか?と考えたのだがどちらも問題なしだったし。

 

15号で3日も停電した千葉の自宅は19号では、全く問題なし、それから八重洲も全く問題なかったし、江東区の店長も問題なし。八王子に住む友人も全く問題なし、、、って誰も被害に会っていない。それなのに、連日流れるニュースは駅の自動改札が水没してるとか、腰まで水が駅構内に入ってきたとか、何とか河が氾濫しているとか。。。。

 

 

 

台風の被害はもちろん広範囲に及んだと思うし、被害を受けた場所の人は大変だが、それは全部紙一重なんだなと思う。3日間も停電した15号の時、道を挟んで向こう側は全く問題なかった。アメリカでハリケーンが来た時も、道を挟んだ向こう側は床上浸水していた。水による被害というのは、最も低いところに全部!の水が集まるから一部だけに被害が集中するのかもしれない。

 

とするならば、ハザードマップなどで、土地の高低を調べておく必要があるかもしれない。

土地を買うとき、家を買う時にそこまで注意したことがあっただろうか?

長年に渡ってハリケーン被害の多いフロリダでもそんな基準で家を買うとか、家を売る人は居ない訳で、

今後もハザードマップと見比べて投資をするという事はないような気がする。武蔵小杉のタワーマンションがいい例だ、どうやら地域でもっとも低地だったようだし、マンションの発電機は地下に置いてあったとか、この期に及んで、まさかという設定だったと思う。

3.11の時に、原発に備えてあった、発電機が地下にあって、バックアップできなかったとか、そもそも炉が上にあるから水を投入できないとか、

発電機は上に置くべきとか、炉は水を入れやすい下に設置するべきとか、事が起きれば当たり前に思えるのだが、そこにすら注意が向いていない訳で、あまりコンを詰めて心配するといかんという事かもしれない。

 

ただし、大きな台風はよその国の事ではなく、日本の話になってしまったと思う。

台風や水害は、地震とは異なり、事前に来ることが分かる。「備える」ではなく「逃げる」という事も頭に入れる、新しい対策が必要だと思う。

1. 電車は動かなくなる可能性がある。1日休めるようにする

2. 水はなくなるかもしれない、食料がなくなるかもしれない、ただし、3-4日もなくなるというのは考えずらい、コンビニの食料がなくなるほどに買い占める必要はない、1時間も列に並ぶ必要はない。水をお風呂にためて置き、カップ麺などの非常食を持っておく、携帯ガスコンロを持っておく、車にガソリンを入れておく(別に満タンにする必要はない)このくらいで十分だと思う。お店の配送網はプロだ、ガソリンの配送ももプロだ、彼らが必ず本当に危機の時には配送を進めるはず。それも全く稼働しないような大災害ならば、、、事前に逃げるべきだと思う

3. つまり、避難することも考える必要がある、少しでも場所が違えば被害は全くないんだ、全域が被害を被るわけじゃない。無理に電気の無いところ、水の無いところに居続ける必要はない。もちろん僕も、ハリケーンや台風が来る場合には、家が心配になって、離れられないというのはあるが、状況に応じて「逃げる」という選択肢も頭に入れておく必要があると思う。この15年で1度だけ僕は避難した。それは被害が予想できる事だったから。

4. 新しい災害が来ているのだと思う。当然に新しい対処方法を学んでいく必要があるように思う。

2019年10月08日

 

僕は、ウーバーは利用しているけれど、ウーバーイーツは利用してない。

日本のウーバーイーツでこんな事が起きているらしい

https://biz-journal.jp/2019/10/post_122278.html

ようやくすると、ウーバーイーツに頼んだけれど、来たのが遅いし、料理がこぼれていたから、受け取りを拒否したら、配達物がすぐ外に捨て去られていた。

 

まずはおさらい、みんなウーバーとかウーバーイーツって知ってる?

ウーバーは、合法的「白タク」。プロのドライバーではない一般人がタクシー業を営む いまやタクシーよりも数は多いし便利。日本ではタクシー業界保護で利用されていない。

ウーバーイーツは、お店と顧客をつなぐドライバー 日本ではウーバーイーツが利用されている。

 

ウーバーイーツに登録しているレストランの商品を配達してもらえる。

レストランは配達員を雇う必要はないし、顧客を広げる事ができて便利

 

ところが。。。

 

ドライバーはレストランに従属しているわけではないので

僕は以下の理由で利用していない

 

1. レストランが作ったものが本当に配達されるのか不安

例えばフライドポテトを配送してもらう場合、50本近くあるポテトの2-3本を配達員が「味見」しても、受取人は気が付かない。

25本味見された場合、、、受取人は、なんか「少ないなぁ。。。」と文句を言ったとして、ドライバーはきっと「これがお店から頼まれた商品です。お店に文句を言ってくれ」お店は、「ちゃんと商品を作りましたよ!」となると思う。

これを避けるためには、写真を撮る? こんなことをしたらさらにコストが上がるし、時間もかかるわけでビジネスとしてうまく進まない可能性あり?それをやるべきだろうと思う、アマゾンがしている通りに。。。

2. 上記は善意の立場からだけれど、悪意の立場に立てば。。。

衛生面でかなり不安である。レストランからドライバーに食物が渡されるわけで、そのドライバーはレストラン専属ではない、UBERに属するわけでもなく、独立した個人事業主でさらに単発の仕事(ギグエコノミー)だとすれば、何か不都合な事が起きれば、辞めればいい訳です。いい加減になるのは必至。こういった不安定な状況で口に入れるものを頼むか?と思うわけです。

3. このビジネスは、現在まだ完成していない、これは過渡期にあるわけで、今後は、UBERにしてもUBEREATSにしても、無人でビジネスが行われるようになる、そのモデルを作るために人が利用されているだけに過ぎない。UBERもUBEREATSも使い慣れてきたころに法が整備されて 今働いている人は、全員いなくなる。顧客も労働者も文句は言わなくなる。(いう必要がなくなる)

 

そうやってちょっと距離を置いて観察すれば良いと思うのであります

主観的に「ウーバーイーツのサービスがヒドイ!」とか「ウーバーの賃金が低い!」とか言っても解決策はより良いサービスを求めるのではなく、法整備とともに全部解決する。AI相手に文句をいうか?相手は人間ではないプログラムになるんだ。。。プログラムを改定していきたいと思います。感情はなくなるわけです。あーなんと寂しい事か。

今はそういう人間の感情を静観して楽しむしかない。文句を言ってるとそのうち聞いてくれる人が居なくなります。

 

Aiにもプログラムにも負けず、、、こんな世界に誰がした。。。

一歩一歩我々は作り上げていっているのであります。文句のない顧客満足100%のプログラムが着々と出来上がっている。

 

 

補足

ギグエコノミー

https://www.ifinance.ne.jp/glossary/global/glo240.html

UBERのさらなる問題

https://toyokeizai.net/articles/-/306415

 

日本の比じゃねーな。もっと使うづらくなってきた。便利便利を求めるとこうなるんだよ。

便利、安全、快適の反対をしないと頭が弱る

 

便利:コンビニなんかでご飯を買わずに、スーパーに行って具材を買い料理する

安全:IHなんか使って料理をするんじゃなくて、ガスコンロとかちゃんと火を使って危険性を覚える事

快適:クーラー、暖房に頼るのではなく、外に水を撒き、風鈴をつけ、マキを割り、暖炉に火をつけ、あったかいお風呂に入る。

スマートフォンを使いすぎて、本当に頭が弱くなってきたと感じる。

 

本当にこんなことで良いのだろうか?と数年迷っているのであります。

 

 

 

 

2019年10月04日

最先端な事が好きな友人が居て、、、、プレゼントをくれるって言うから、お返しに、アマゾンの最新作をお礼にあげることにした

 

アレクサキャンディー

 

僕へのプレゼントは、、、なんと

アラスカスタバまぐ!!!!

 

うぉーーーー持ってないぞー!めっちゃレアだぞーー!

 

アラスカ行きたいぞー!

 

冬には絶対行かないぞー!

 

なんでお前アラスカに居るんだ!!!!????

 

アニメコン???? まじかーーー!!! 来年行く! オーロラ見る! スタバマグ更に買う!

2019年10月04日

最近ずいぶん大きくなったな。。。

だははは、似てる!(本人)

 

「兄ちゃん」ならやってやる。

 

 

2019年10月04日

先日蔵之Uさんと飲みに行ったんですよ、、、

そこに居た、ナナさん。。。

じゃあ一人5000円ね、、、って出てきた5000円札

普通こういう5000円札出さないでしょ。。。。 ナナさんらしい。色々と。。。すげー。(爆)

2019年10月03日

 

https://www.sagacity.bz/decimal-point/#toc2

 

小野J君のサイトから飛んできましたよ

991.9のレア度がわかります。

 

991と990V3だったんですねぇ

 

メイドインUK と メイドインUSを掛けわせてるんだって

八重洲で販売中

 

27.5cmで 1足しかありません。 

2019年10月03日

若者と過ごした2週間

 

8月9月は、入れ代わり立ち代わり日本から人を呼んで一緒に過ごしました。

お世話をするという立場にはないけれど、それでも、新しい場所で、勝手の分からない人の手助けをするという意味では疲労はたまる、ただ、自分とは違う目線や才能で物事を見る人達の感覚、自分とは生活習慣の違う人たちとの共同生活には楽しさを見出している。

今回の2週間は、ニュージーランドで高校大学に通った23歳のレオ君と一緒に行動をしました。

1. 英語はしっかり話せる

2. 頭が切れる

3. 未来明るい若者

 

アメリカに呼ぶ前には2度しか会ってない、1度目に会った時に、賢い子だなと思った事とニュージーランドで教育を受けたという事に興味をひかれた、そのあとメッセージでアメリカに来ないか?と誘いをもちかけ、2度目に会った時にチケットを購入、知り合ってから数週間でフロリダ!という事になった。

 

外国に慣れているというのがよくわかるのは、SIMを用意して置くとか、事前にESTAが必要であるとか、乗り換えやら荷物やらについての事前の知識があって話が速い。

そもそも賢いんだと思う。

 

アメリカに1人で来たことはなく、アメリカについてとかフロリダについての説明をしながらの毎日、フロリダは特殊なところでラテン人口が多いとか、移民が多いとか、そもそも移民が多いのはフロリダには限らず、アメリカ全土で起きていて、それを好まないアメリカ人も多くいて、そういった経緯からトランプ大統領が生まれているとか、人種の問題とか、言葉の問題とか、それでも移民が多い国は先進国の中では珍しい、ヨーロッパと比べて人口の減少は問題にはなってない。それが年金問題にも発展する。社会保険の話をしたり、その話の中で、オーストラリアやニュージーランドの生活習慣とか移民問題とかを比べて話をする。これはかなり僕にとっては興味深い話だった。

 

数人の僕の友達にあって話をしたり、アトランタまで車ででかけて日本のお祭りに参加する。僕はもちろんトラ屋なんだけれど、そのお手伝いに加わるのも簡単。若者は力もあるし、英語も自由に使える、ただ、英語が使えるから仕事ができるって訳じゃない。

お客さんと話ができるというのはまた別の才能だと思う。

言葉が操れれば話ができるという訳じゃない。アトランタの仕事仲間とお食事に行っても話をみんなとするし、こういう所から社会を学び取ってくれれば良いなと望んでいたので僕は何かを彼に伝えることができたんじゃないかと思う。

遊びが少ないのはちょっと寂しいなと思っていたところに、セルビーからディズニーにできたスターウォーズランドにいかないか?と話が出た。

僕は今一歩乗る気でなかったのは、特にスターウォーズに興味があるわけではなかったからなのだが、、、

思い返せば、、、スターウォーズランドができる!(ふーん)、ついにオープンしたぞ(ふーん)だれだれがスターウォーズランドに行って来たらしいぞ(ふーん)、カンティーナっていうバーがあるんだよ(ふーん)

 

とすべて、ふーん、で返していたのだが。。。

スターウォーズランドに行こう(まぁレオ君が居るから、行ってみるか)

カンティーナバーに予約を入れたから(ふーん)月曜日に行こう。(えっ!)

 

まじか、そのバーって、ディズニーに入っていないといけないんでしょ?

ディズニー入場料100ドル。そのバーに行くだけの為に100ドルの入場料ってちょっと高いよね。。。じゃぁ昼からいくか。。。

ってアトランタを日曜日の夜8時に仕事を終えて、そこから8時間かけてフロリダに戻るそして翌日、ディズニーって、、、おいおい結構大変だぞ。。。

 

結局蓋を開けてみると、レオ君は大のスターウォーズファンだったらしく。。。よくよく見れば、毎日のようにスターウォーズのTシャツを着ていた。。。それをセルビーが逃さず、、、、スターウォーズランドに行こう!と声をかけていたらしい。

 

 

スターウォーズのおもちゃを見ながら興奮する。43歳と23歳。。。。お前ら。。。

 

 

カンティーナバー

 

紙飛行機Xウィング

 

とても楽しい2週間でした。

 

ふぅー。

2019年09月18日

すごいなこれ、スペースニードル

 

 

アメフトを見てきました。大負け、大敗!ドルフィンズ弱し。。。

 

2019年09月13日

ハリケーンドリアンを僅かに交わして、到着した東京で、まさかの猛烈な台風に遭遇。

実はハリケーンの記事を書いたりしている時だったのに、まったくもって台風に危機感を持っていなかった。

それもそのはず、公共機関は動いていたから、それがまた安心感を与えていたのかもしれない。

 

台風の来る前日、僕はギリギリで自宅に帰りました。

ギリギリといっても、普通に電車を乗り継いで、気が付けば、通常の日曜日に家に帰るように電車を乗り継いだだけです。特に大きな遅れがあったわけでもなければ、想定以上に時間がかかったわけでもない、単に最短ルートのバスには乗れなかっただけ。

家についたのが12時過ぎ、雨が降り始めたのが1時。

時差ボケもあって、4時まで起きていたけれど、3時からの風雨が強くてびっくりした。

ハリケーンを調べるかの如く状況を調べてみれば、まさにカテゴリー3(大きなハリケーンの一番下の部類)レベルの台風だった。

 

くるくる来る!!!

 

台風とハリケーンの違いはありません、発生する地域で名前が違うだけ

ただし、ハリケーンには5段階のレベルがあり それをカテゴリー1~5で示す

台風は、3段階、強い、非常に強い、猛烈な台風 この3つ ハリケーンはさらに2つ上のレベルがある。

台風は表現できない、というだけ。

猛烈な台風はカテゴリー3のハリケーンに匹敵し、これはかなり危ないレベル。

ドリアンと変わらないレベルじゃんか!!!!

 

 

案の定翌日、、、千葉県全域は被害に見舞われた。

あとは皆さんの方が詳しいと思う。僕は2日間停電だったし、ネットもなく情報はない。

 

後で知ったのは、

*成田空港がひどいことになった

*駅構内の線路に鉄塔が倒れて電車が再開できなかった

*高速道路の安全確保に時間がかかった

*電気が止まった
*水道が止まった

 

いわゆるハリケーンの被害とまるで変わらなかった、カテゴリー3のハリケーンが襲えばこうなるのは必至。

 

混乱は避けられたか?数日置いて友人と話をしたりしていると、理由が何となくわかってきた気がするのです。

 

*「成田空港で1万3千人が立ち往生」

これは避けられたと思う、人災に近い。通常ハリケーンが来るとなれば、その1日前、1日後は飛行場ってのは封鎖される。それよりももっと前2-3日前から 2-3日後まで影響は出て、飛行機は無料で振替可能というのが僕が経験する通例。

成田は、ほとんど対応なく通常通り営業していたように思う。朝9時ごろまで風雨は続いたので、その時間帯だけ欠航した、ってほんの30便程度だったと思う。

すげーなぁ、、、ほぼ通常通りかヨ!って思ったけれど。

到着した人であふれかえった空港と、見えないけれど、乗り遅れた人はどうなってしまったんだろう?って思う。

交通網がない!電車、高速!なんとかしろよ!って声が上がったけれど、そもそも飛行機が通常通りだったことがイケナイと思う。

*駅構内に鉄塔が倒れて復旧作業に時間がかかった。
電車はたぶん計画運休をしたにも拘わらず、読みが甘かったんだと思う。

翌日の10時には通常営業しますなんて、無理だったのだと思う、線路の安全点検もそうだけれど、鉄塔を除去する作業がそうそう簡単にできるだろうか?そして電源もこない。にも拘わらず、10時に営業と行ってしまった。

ただ、混乱の問題は、鉄道じゃない気がする。

混乱したのは「人」、行った人が悪いように思う。動かないだろ、鉄塔倒れてるし、あれだけの風雨で通常通り行くか?と疑わなかったのだろうか?

*高速道路の開通に時間がかかった?

高速はおそらくそれなりにすぐに開通したと思うけれど、ただ、いつも以上の車が集中したから混雑したのだと思う。それはどこで起きても一緒だったと思う。

混乱していた時間帯は僕には情報がなく、何も分からなかったけれど、復旧は速かったんじゃないかな?と思う。

*電気が止まった

うちは電気が止まった、2日間、木更津の友人は3日止まったそうだ、

 

千葉全域で電気が止まっていたのは仕方ないと思うな。電柱が倒れて、鉄塔が倒れりゃ、どうしようもない、1万人規模で修復作業ってんだから、東電の能力はすさまじいいと思う。アメリカなんか、大都市部のマイアミでも2週間の電気ナシは起きえる。数日で直す日本人はやっぱりスゴイと感心する。もちろん不便だったけどね。

 

*水道が止まった

これは悲惨だと思うな、水がこない、って死活問題だよ。生きていけない。

 

電気、水道に対する対策は、本来は人間が対応できても良いはずだったかもしれない。

電池を用意しておく、水を用意しておく

 

なんかがあっていいと思う。

自家発電のできる家なんてめったにないよね、パナソニックホームは3日間の電気を確保しているなんて宣伝があったけど、そこまで対応してる人って滅多にいないと思うな。

 

フロリダだと、ジェネレーターと言って、ガソリンで発電する器具がついている家は結構ある。それくらい危機感があるのではなく、危機の際には電気が簡単に止まるからだ。

 

水は、ハリケーンが来るとなれば、狂ったようにみんな買う。食料もみんな狂ったように買う、だから、不足は起きない。

車にガソリンも狂ったように入れる、だから車の中で冷房は確保される。

 

ただ、1つ大きな違いに気が付いた。。。それは、根本的に国民性が違うように思った。

 

災害が来る前に「逃げる」っていう意識が欠落してる。

今回の災害をうけて、口々に言う、「水や食料を備えておこう」

 

ちがーう! 突然にやってくる地震と違って、台風は来るのが分かる。だから逃げれば良い。

 

フロリダでは空港が閉まる、だからその前に飛ぶ人が居る。

退去命令が出るから、災害が来る前に交通渋滞が起きる

どうしても、災害に直面しなければならない人は、

食料を買い、水を買い、電池を買い、ガソリンを入れ、そして静かに待つ、

学校も仕事も事前に休みが決まってる、もちろん避難所に動いている人も居る。

僕はカテゴリー3予想までは逃げかどうかは迷うけれど、カテゴリー4予想以上なら必ず逃げる。

 

バハマで被害にあった人達に対しては、そこに居た貴方が悪い、逃げられる時間はあったはずだ!と思うのです。

 

電車の駅で構内に入るのに数時間も待つ、、、ってやっぱり狂気の沙汰だったと思うな。

 

日本人の国民性。「皆さんそうやってますから」右に従えとなってしまう。

僕も日本人だから、同じようにフロリダで行動してる、ハリケーンの翌日には普段の生活をしようとしてる。それが成り立つのは、他の人がそうしていないから。。。

 

全員僕みたいな動き方をしたら、絶対渋滞になり、そして混乱が起きる。そうじゃない人がたくさん居るから、僕が自由に行動できている。

 

もしかしたらうまく行くのかもしれないな、、、と思うのは、

 

どこの会社もみんな休みにしましたよ、

どこの飛行機会社も欠航にしましたよ

学校はどこも休みになったし

どこもみんな避難しました

 

となれば、私もそうしよう!って日本人は一度に動けると思う。

 

 

動ける先がないのは備えが足りない。

だから原発が爆発したって、放射能がまき散らかされても、なお、逃げずにその場に居るんだ。アメリカ人はあの時、みんな「逃げた」。逃げたという事じゃなかったんだ、「避難」したんだ。

2019年09月09日

さて、ドラゴンコンの後、ハリケーンドリアン!さて、ハリケーンについて考えなければ。ドラゴンコンが終わった時点で、
ハリケーンドリアンはまだフロリダのすぐ近くにいた。

 

さて、遡る事、1週間前、僕は、ハリケーンが来るかもしれない恐れをいだいて、
家の周りの木を刈り、草を刈り、庭を片付けました。3日間毎日片づけ木を切りゴミ袋にまとめた。

 

 こんな事を3日間も続けた、、、大変だった。。。

 

 

さて、ドラゴンコンの前にテネシー州のアジアンフェスティバルに参加、そのフェスティバルを終えて、

日本から2人の学生がやってきたその日、ハリケーンの発生についてのニュースがあり、

フロリダに向かっているという、名前は「DORIAN ドリアン」。

ハリケーンの発生は毎年あり、フロリダに住んで16年、もう何度も経験している。

自然災害というのは甘く見ちゃいけないというのも何度も経験しているけれど、

実際のところ、ハリケーンの大被害にあったことはない。。。

 

グーグルとCNNで調べた

この時点では、マイアミに向かってる。。。ただ、まだまだ4-5日もある話、どこまでこの予想が当たるかは定かではない、
しかも週末はイベントの仕事で、それどころじゃないんだ。。。

10年以上前のハリケーンフランシスだったか?電気が落ちて、半日電気が使えなくて右往左往したけれど、
すぐにうちの電機は復活した。当時2週間程度は電気の無い地域はあったし、
学校は休みになった。信号は道に落ちたり、止まったり、ガソリン代が法外に高くなっていたし、
ガソリンスタンドの列が異常に長くなって1時間まちなんてザラだった。お店からは食料やら水やらが消える。
会社も学校も休みだから、あちこちでBBQが始まって、毎日みんなビールにBBQの日々だった。
ハリケーンってのはBBQにビール。ってのがお決まり。
ニューオリーンズを破壊したハリケーンカトリーナはフロリダを横断した。
一部に大きな被害をだした、2年前のイルマは結構大変だった。
うちも3日間程度は、電気が止まっていたと思う。僕は初めて避難して、
家中あちこちにシャッターをつけて、ハリケーンに備えた。道を挟んだ向こう側の家は全部、
床上浸水したが、僕の家は大丈夫だった。

去年発生したハリケーンはフロリダの西側で被害を出した。

  

カトリーナはこう動いた

一番怖かったIRMA(2年前)はこう動いた

 

 

というわけで、ハリケーンについてはいろいろ経験したり見たりしているので甘く見ずにそれなりに注意するのだが、
今回のドリアンは、日を追うごとにフロリダへの直撃の予想が反れて、海上を進むことになった。
バハマに到達して、さらにそこに停滞した、しかもハリケーンのサイズは一番大きいカテゴリー5になってしまって、
甚大な被害をもたらした。ハリケーンは甘くは見ない。フロリダの沿岸には避難警報が発令されて、夜は外出禁止令まで出た。お店が全部休みになってしまったから、夕食にありつけなかった、、、
なんてこともあったけれど、翌朝、ハリケーンの中を車で駆け抜けた、
風が強いから注意をした方が良いとは助言を受けていたので、ゆっくり目に走って通り抜けることができた。

空港やらショッピングモールやらが全部閉まっていて、道は案外空いていた。

十分なショッピングができなかったことは残念だったけれど、まぁ被害はなく、無事に乗り越えられてよかったと思う。

予想経路がだんだんと北にずれていった。

 

 

雨雲がなければ、雨は降らない!ただし、風は強かった。

 

 

中心部から外れてオーランドまで来ると、快晴だった。何事もなかったかのような快晴。

 

ショッピングモールに出かけて、それからユニバーサルスタジオ内にあるシティーウォークに出かけた、中はハリケーンの影響からか人があまりいなくて、むしろ空いていると思う位だった。気にかけていた、閉まる時間も通常通りの営業だったし、レストランもいつもは待たされるところが空いていたのですぐに入れたし、むしろラッキーだったと思うほど。心配し続けたハリケーンドリアンだったけれど、中心がそれてくれて結局被害はなく、杞憂に終わった、でも甘く見ちゃいけないんだよなぁ、、、

と今回も思うのでありました。

 

2019年09月04日

アトランタ最大のイベント、ドラゴンコンに参加してきました。
参加者は、、、、10万人くらいじゃないかな。。。とにかく、驚くほど大きくて。

ダウンタウンにある3-4つのホテルが完売する。

僕らの仕事は金曜日から始まるのだが、水曜日には荷入れに取り掛かった。

そして、セッティングの終わった木曜日の夜。。。

すでに40階建てのホテルのロビーは大変なことになっていた。。。

 

そのころ、フロリダには、「ドリアン」というハリケーンが向かっているとの事だった。

夕飯は最近のお得意、、、すき焼き!これはいつ作っても美味い!

20歳の男の子がキッチンに立っても大し大した仕事にはならない。
とりあえず、ニンニク、ショウガ、ネギ、マッシュルームくらいは切ってくれいと頼む。

 

売り物のカップ麺。。。あっという間にできるのでありがたい。

 

コインを数えたら200ドル分もあったのだが、重すぎて袋が破けた!

 

JOJO実写版

はやりのコスプレイヤー?

アダムスファミリーだよね?

てめーどこに目つけて歩いてんだ!!!  あちらこちらに。。。。

LONG LONG まーーーーん!

 

 

宝くじで外れた人たち。。。。

 

なかなか素敵なTシャツ

よく見ると、。、。、。。

 

 

 

 

 

みんなどんだけ寝るんだ。。。

 

そのころ、、、悪夢がフロリダに近づいていた。。。。。

ハリケーンドリアン!

 

 ハリケーンのカテゴリー5って、最大級、、じゃなくて、最大なんです!最大瞬間風速ってたぶん200キロとか、
まじで、やばい奴です。

 

ニューオリーンズを破壊したハリケーン カトリーナはカテゴリー4でニューオリーンズにぶつかりましたからね。。。

これがカトリーナの軌跡

 

さてさて、ハリケーン!困ったものです。

 

 

 

2019年08月29日

大学生が2名アメリカにやってきた。

僕にとっては20歳以上も離れていて会話も合わないし、子守じゃないんだから、、、

って気持ちが少なくとも無いわけじゃないのだけれど

でも、貴方が「来なよ!」と誘ったんでしょ?と母に言われ。。。

まったくその通り!と思うのでありました。

そうこうしている間に、すでに20代の子にアメリカに来ないか?と誘いをかけ、

そして、40代の人にも来ないか?と誘いをかけ、、

これは僕のライフワークなのだと、、、認識するのであります。

 

まぁそもそも、アメリカと日本の架け橋になりたくて、商売をしているわけですから、文句はないのであります。

 

ってか、写真とるんだから、前向きなされ! ピースサインしながら、横向くな!(笑)

 

という訳で、今回お供に選ばれたのは、

ローガン28歳 僕のアニメイベントのヘルパー

あっくん、うちの八重洲の不動産社長の息子さん
海渡くん 海を渡るのは初めて、僕のロンドン留学時代のお友達の息子

 

ついてすぐに、お世話になっている友人とお食事に、ステーキ食おうぜー!

広島出身 僕のおねぇさん、Wさん、あれ?もしかしてここ初登場かも? 10年以上の付き合いです。

これ18オンス、、、ってことは、500グラムくらいだと思う。

ロングホーンステーキハウスって言うステーキ屋さん。

こないだ、K之内さんとO野島と一緒に行ったのは、LOGANSってステーキハウス。ちょっと格が下がる。。。

やっぱりLONGHORNが美味い、これを食べながら。蔵之Uさんに美味いステーキを食べさせられなかったとちょっと後悔してるんです。。。次回は、LONGHORNに行きましょう。

あーテキサスロードハウスってのも美味いんですよ。。。

とにかく、もう要らねー!!!食いたくない!もう吐きそうだ!って位までステーキを食べないと気が済まない、それがアメリカです。

そんなアメリカステーキ体験をしまして。今日は家路につく

 

海渡くんのお母さん、、、昔、僕にルーリックキューブをくれた人です。

すげー研究して作れるようになったわけなんですが、

今回お土産がなんと!!!

分かります?

黒毛和牛パズル!!!

やばい、これ琴線に触れる。。。うぉー、今日はリブアイ食ったぞー!!!

 

 

やべー ポークもあるぜー!

でも最もウケたのは。。。

 

これ分かります??

テールの色がミスプリでした。。。って、そんなのきにするか???

 

ってかもう一つのミスプリ、、、これ分かります???

右と左間違えちゃった!!!って訂正

いらねーだろ!!!! 誰も気が付かないだろ!!!!!

 

なんだよ!!!!!こんな訂正を確かめているの僕だけだ!!!と思う!!!なんじゃーこりゃーーー!!!!

 

アメリカン寿司を食べに行く。

海渡くんは呉出身なんです。大将も呉の人なんですよー

呉氏ってしってます?って聞いたら知ってるって。。。。

まじかー、

 

これはヤバい。。。(爆)

 

大将の話が面白い。この人、すごいんだって。。。。それはメルマガにします。

当たり前だけど、コカ・コーラ博物館へ行く。

案の定まずい、イタリアのビバリー!これ是非、皆さん飲んでみてください。まじーのなんの!!!!

 

そして、これが NEWコーク!知ってます?

1986年に79日間だけ、発売された幻のコーラ!ニューコーク!

復活させて、それで、ネットで2本で20ドルで僕は買ったんですよ!

そしたらコカ・コーラ博物館で配ってやがった!!!なんだよ!

今のコーラと飲み比べしました。

 

わかんねーよ!!!

 

でも、当時はすごいことになってた

昔のコーラに戻せ!!とデモ!

 

いやそんなどころではない

コカ・コーラを愛する会がコカ・コーラ社を訴えてる。昔の味に戻せ!!!ってね

 

それで79日間で、コカ・コーラ社は元の味に戻します!って事になったという 珍しいコーラ!

コーラを飲んだ後に アトランタユナイテッドの試合、このチーム強いんですよ!

 

勝ちました勝ちました

楽しかったー!

帰りの電車も大混雑!

 

翌朝、ワッフルハウスでグリッツ、、南部料理ですね。

 

不味いらしい 思いっきり残してる

2019年08月24日

<ワーキングホリデー>

O島君がワーキングホリデーしたいな、なんて言ってたもんだから、ワーキングホリデーについてコメントをすることにしました。そういうアドバイスは好き、すげーおせっかいなんですよ。

 

ワーキングホリデー制度って知ってます?

働きながら、外国体験をできるというもので、友好国同士で行われている文化交流みたいなもんだ。カナダ、オーストラリア、ニュージーランドが主に有名で、たしか、フランス、韓国が加わったはず。あっここ笑う所ですかね、友好国の韓国、ばはははは。。。大爆笑って最近の事象は、僕の感覚としては、「嫌いだ、嫌いだって言われ続けて、別にニュートラルだったのに、特に理由はないけれど、嫌いって言われるから、相手の事が嫌いになってきた程度。特に理由はない。友好国の台湾やトルコは、特に理由もなく相手の事が好きになっている程度。

あーあの人台湾人だったんだ、、、ふぅーん。良い人だなぁ 位に思う。台湾を韓国には変えられない感じ。

さて、ワーキングホリデーですが 生涯で1度しかチャレンジできないこと。(おそらく各国1回は良いのかも)そして、年齢制限がある、たいていの場合30歳まで。まぁそういう経験は20代でやらなきゃあんまり面白さ無いように思う。

 

でも正直なところ、ワーキングホリデーを最高級に有効活用している事例というのをあまり知らない。

一部の人は、「ずっと学生」をしている

一部の人は、「ずっと休暇」をしている

学生と休暇の両方でも良いが、ワーキング(仕事)はどこ行った?

シドニーでツアーガイドをしていた友人がいたが、それでも、日本企業に勤めているわけで、それが本当に外国で仕事をしている事になるだろうか?なんて疑問がわく。

フルに外国語が話せて、そして外国に出てその国で仕事をしてみよう、なんて事、、、

あんまり見たことないな。

働ける権利を有効活用できていないように思える。

まぁそれでも、この特例の活用はとても有効だと思う。

働ける権利もある、学校にも行ける、そしてやらなくてはナラナイという縛りがない。

学生VISAは学校に強制的に行かねばならない、通ってないなら国外へ出される

労働VISAは仕事を首になれば、国外へ出される。外国へ滞在するという事は、しっかりした目的がなければ許可されないのだが、「ホリデー」という目的で1年居られるのだから、これを有効活用しない手段はない!

 

小野島君。。。もうね、O島って岡島さんかもしれないし、分かりづらいんだよ。実名で(笑)小野島君は、「英語勉強がしたいという事」と、「費用を抑えたい」という事と、希望があるようなのだが、英語を勉強したいなら、別にどの英語圏の国でも良いと思う。

オーストラリアは別にワーキングホリデーでなくても観光VISAで半年は居れるはず、その間に学校に行ってもいいわけだ、ただ1年という観光目的は無理だったと思う。

ヨーロッパは6ヶ月間はノービザで滞在できる。アメリカもカナダも90日間はノービザで滞在できる。ただし、1年間という長期となると、おそらくは6ヶ月以上(居住と非居住の境目)となると、これはしっかりした準備(VISA)がないとダメだろうという事なのだと思う。

さて、6ヶ月以上外国に住もうという事が前提で、英語を身に着けたいと思うなら、英語をどの程度身に着けたいか?というレベルで滞在方法を選ぶと良いと思う。

 

僕個人の経験では、

オーストラリアに1ヶ月いて、外国に初めて接した時の感覚としては、まるで時間が足りないと感じたこと、1ヶ月程度では外国語を身に着けるのは絶対に無理、数ヶ月は必要だと感じた。当時18歳でスポンジのようにいろいろな事を吸収できる年齢で、そういう感覚だった。

それからイギリスへ1年出かけたのだが、すぐに英語の能力は伸びている事は手に取るように分かったのだが、「3ヶ月」で伸び悩みを感じるようになった。

生徒は変われど、先生は同じ、先生は僕を理解してくれるのは、「くせや性格」を理解してくれるから、しっかり話せなくても、相手は理解してくれる。こういう状況に甘んじて居ては、語学力は伸びない。

 

できるだけ新しい環境に自分を置くことが必要であると感じて、学校を変更、学校を変更するのはそれなりに緊張感のある事だったが、それでも3ヶ月後には、語学学校という域を出られないことに天井を感じる

 

それから少し休みを取ったと思う。学校に行かないというよりもちょっとしたブレイクだったと思う。

 

そして、目標にしたのがTOEFLというテストで600点をとるという目標を掲げてその学校に通ったのだが、極端に学校に通う時間は短くなった。通常語学学校は朝9時とか10時から始まって午後2-3時までなのだが、テストのコースは午後2-3時間だけだったと思う。あとは自分で勉強した。

1年の語学留学だったが、半年を過ぎた時点で分かったことがある、1年程度の勉強では、何を達成したのか示せない。1年の留学の成果を数字で示したかった

TOEFLというのはアメリカの大学に入る際に必要となる語学力を示すもの

ELTSだったかな、これがイギリスの大学に入る際に必要となる語学力を示すもの

TOEICとはビジネス上で必要となる英語力を示すもの

 

イギリスにいながらなぜTOEFLの勉強だったんだろう?と思うが、その当時はTOEFLが何ぞやというのも知らなかったんだ。。。先生はコロラド州から来たアメリカ人だった。

 

結果TOEFLは580点、まぁ、まずまず良い点だったと思う、アメリカの大学に十分留学していいよというレベルの英語力が身に付いた、そのあとTOEICも日本に戻って勉強したけれど、かなり良い点で、ほぼ満点にちかい955点だったと思う。

 

一般的な英会話の勉強ならばTOEICを目標にするのが良いと思う、TOEFLはアカデミックで、一般教養的な事がよく話題にのぼるテスト、たいていアメリカの歴史とか、バッファローの肉の話とか、バイソンの肉とか、動物の話が多々でる、そんなアメリカンな話はあんまり常識的な事とは言えない。「ルイジアナではワニが有名ですが、実はフロリダが最大生息地なんですよ!」って言われても、ルイジアナってどこだよ?ワニが有名なのはルイジアナなの?って思っているようじゃ何を読んでもチンプンカンプンでしょ?

 

半年以上の長期間英語を勉強しようと思うなら、当然語学学校へ通うのは必要だとおもうけれど、同じところに半年以上の授業料を収めるのは控えた方がいい

1. 僕の経験の話の通り、くせや性格を知ってくれて伸びなくなる

2. 学校の勉強に飽きてくる 明確な結果が見えづらい

 

都市を替えたりするかもしれない、住みよい場所がほかにあるかもしれないしね。

 

学校で学ぶことだけが勉強じゃないと思う。

町に出て色々な人と話をするとか、旅をしてどうにもこうにも情報を読み取らないと行動ができないという背水の陣に追い込むとか、必要があれば必ず身に付く、嫌でも行動するようになる。

 

バックパッカーみたいなのは勉強するという人にはお勧めしない、目的無く、時間の限りもなく、単に前に進む程度だと世捨て人みたいになる、英語なんかできなくてもなんとかなるやー。。。生きていける!。。。って毎日を生きることを目標にすると何を達成したか?と自分を見返すときに、「生き抜いた」だけになってしまう。それなりに目標もあるとは思うが、僕はあまり肯定的ではない。

 

という事で僕の今の時点での半年以上、語学を身につけたい、できるだけ費用を抑える

となると

「カナダのワーキングホリデー」かな。(最初から結論は出ていたんだけどね)

1. 物価はさほど高くない

2. 学校にもいけるし、学校にいかなくてもいい時間が持てる

3. 国が広くて、フランス語圏のケベックなんてものもある

4. 英語圏のアメリカに隣接していて簡単にいける、僕もいる!

「オーストラリアのワーキングホリデー」

カナダと比べて、3,4。世界のド田舎のオーストラリアという感じ、なまりも強いし、何より都市が小さい、1年間行って見分を広めるという点で、ダイナミックさに欠ける。

 

「ヨーロッパで観光ビザをロールオーバーして1年居る」

ヨーロッパは多国籍、それはとっても魅力的だ、観光に行くところもたくさんある。北欧にもアフリカにも中東にも近い、交通網も発達している。ただ、高いんだ。。。

僕は今でも1-2ヶ月ヨーロッパ巡りをしたいと思ってるほど。ただ高い!

 

「アジア圏の国」

アジアも良いと思う、英語を公用語にしている場所もある。マレーシアやシンガポール、フィリピン、インドなどでも英語は勉強できると思う、費用は抑えられると思う。

僕はアメリカが好きだから、超大国のアメリカを見てみたかった。やっぱりハリウッド映画を見て、アメリカってどんな国なんだろう?と思っていたから、アジアの国で英語を勉強しようとはまったく想像しなかった。

 

香港に語学留学しました、、って広東語?っておもうもんな、英語じゃないよな。

 

ハンバーガー食べて、コーラを飲んで、アメリカンを勉強するのが良いよ、

肥満なアメリカ人をみて、なんだこの人たちは?ってのも勉強の一つだと思う。

 

カナダ!カナダ!僕もカナダに住んでみたいぞ(夏だけ)。

 

 

2019年08月21日

















2019年08月21日















«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | ... 163 次のページ»