アバクロの偽物はもういらない!!アバクロ直営店で購入した本物のアバクロのみを取り扱い。

参加ランキング
アバクロRanking Navi
アバクロ 通販ランキング
アメカジ
JRANKホームページランキング
SEO RANKING
ネットショップ検索
自動で無料で
被リンクを増やしませんか?
SEO対策、アクセスアップにオートリンクネット
リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらサイドビジネス成功への道
ホーム【お客様】会話記録

お客様との「生の会話」記録をこちらに記載致します。

ほかの方も聞いてみたい、疑問に思っているなどの情報です。

特に編集はしていません(個人情報がでる場合のみ記載を変更します)

お取引のご参考にしてください。

<2011年4月29日>

以下お客様からのメール

オーダーしていた商品が届きました。
 
女性用のXSは意外と薄い(少し安っぽい)T-shirtsな感じですね。
やはり、定価自体が安いもの(※特にT-shirts類)は生地も少し違うと思っていた方が良いのでしょうか?
※他のT-shirtsについては思っていた通りの生地であったので
 
一つ、質問があります。
偽物との区別の部分で、サイズ表記の事です。
 
聞いた話だと、
「S」「M」「L」とかでの表記ではなく、
「SMALL」「LARGE」の様な表記の物が本物であると。

 
ただ、今回のT-shirts類はそうでは無かったですし、
御社がWeb上で販売しているアウター類でも「L」とかの表記だったり、
「SMALL」と表記されているものがあったりなので・・・
 
失礼かもしれませんが、説明をお願いできますか?
 
宜しくお願い致します!

 

以下 私の回答です。

無事に到着ですね。

Tシャツは女性物には薄いものは多く存在します
男性物にも薄いものは存在はしますが、基本的には厚手のものが多いです。

価格で薄手か厚手かというのは左右はしないように思います。

(補足追記: ホリスターもアバクロも女性用のTシャツは薄手の物は沢山あるように思います。女性のTシャツは特にセキュリティータグで穴が開きやすいので、かなり薄い物だと思っています、反面男性用はかなり厚手の物が多いです。薄手の物も存在しますが、男性用ではほとんど見ない。)

偽物の区別については私は詳しくはわかりません
偽物をまじめに見たことがないですし、アメリカでは見ることはないです。

_________________________
聞いた話だと、
「S」「M」「L」とかでの表記ではなく、
「SMALL」「LARGE」の様な表記の物が本物であると。
_________________________

ということですが、その点は存じませんが、
私のところで購入したものに
SMLの表記があるものがあれば、それは店頭で購入しているので
上記の話は 「誤り」になると思います
現実に本物にSMLという記載があったという事になると考えます
 

(補足追記 サイズの表記程度で真偽の判断は難しいだろうと思います。
偽物を検証したことはありませんが、
一般通念として、偽物を作っている人はゴマンといると思います。そのゴマンといる方
すべてがS、M、Lの略式記載で SMALL のように記載しないとすれば、、、、
もうちっとまじめに本物を検証するべきと思います。
というよりもいい加減なんだから偽物も作るのもやめなさい
 ということですね)

 


偽物を扱うのは犯罪ですので、そのような犯罪に手をつけることはありません。
また販売者ならず、購入者も罪に問われますので、
売主である自分を犯罪者にする、買い手であるお客様も犯罪者にする
というような事は、自分の道徳に反しますし、行いません。

アバクロにはいろいろな商品があるのだと思います。
ご心配なようであれば、アバクロ本社に送るなどで確かめていただいても結構ですが
ご苦労も多いでしょうし、現実的に、面倒な事だと思います。

現実的には当店の中身を見ていただいて、
本物を扱っていると言う点をご納得いただけましたら幸いです。


上記は お客様との会話の記録として
http://www.abercrombiestyle.jp/page/38

こちらに載せておきます。
今までもこのような会話の記録は残してきましたのでご欄いただけましたら当店の
本物の取り扱いへの姿勢がご理解いただけますようよろしくお願いいたします。
特に隠すことはありませんので、このように会話は記録し、公開し、信用補完をいただく
という事にしております。
梅沢励

是非真偽に疑問がある方は、当店で発信している情報を読んでから
ご納得の上で購入していただけましたら幸いです

信用しろ!本物だ!偽物なら補償する、と短く伝えても信用力はないと考えています

だからこそ、沢山の情報を公開しています。
真偽がわからないままに着用するのは非常に不健康な事だと思います。

 

 

 


 

 

<2011年1月19日>

信用力というのは一筋縄ではいきません、

アバクロは偽物が横行しすぎている、やはり相手を疑ってかからないといけない。。。。

そういう世の中はやはり少し不幸せだと思う。

無条件に相手を信用すれば、愚直といわれてしまう。

相手を疑ってかかればお互いにストレスを感じる。

「偽物だった場合全額返金すると言う事ですが、

どのように返金していただけるのですか?」

というご質問をいただきました。

 

返金などした事もなかったし、する機会もありえない。

全額返金とは記載したものの、絵に描いた餅というか、ただの検索ワードであるとか、

その言葉自体にこの世の中、信用性があるのだろうか、偽物売りほど、こういう様に書きたがるかもしれない。

 

いっそのこと、偽物だったら「腹を切ります」とか。。。。こんな事かいたってしょうがないし、そんな事かこうものなら

どのように腹を切るのかと問われても困る。

どうしたら信用されるのだろうか、

ふざけていると思われても困りますから。。。。

 

下記が回答させていただきました内容です。

やはり疑われると少しストレスを感じてしまう、まだまだ、成長しなければならないな。。。

お客様にストレスを与えてしまったらすみませんです。

 

 

 

 

お世話になっております。

まずは完全に信用いただいてからのお取引のほうがよろしいと思います
私も、疑われながらの取引は好みませんので、
少しでも疑問点があれば、それをクリアにするか、もしくは、取引をしないという方法が良いと思っています。


返金は今までにそのような機会に出会ったことはありません。
本物を扱う、そしてそれを信用していただき取引をしてきたために、
返金はしたことがないという事になります。


返金をするという方法になるならば、
まずはなぜに偽物という判断にいたったか、
なぜに当方が信用されないのか、ということがすべてクリアにすると思います。その後
商品を返品していただき、それが確認できた時点で、当方に過ちが無い場合には
送料を差し引いた後の残金を返金するのが妥当 であろうと思います。


お話もできない状況に陥るならば、揉め事は好みませんので、
即日全額返金しますので
商品をお戻しいただく
ということになろうかと思います。

そういった状況になった場合、なぜに取引前に疑問点を解消しなかったのかと
私自身は、自問自答をすることになると思います。



疑問点が解消されない場合には、
後々に本物の説明をする際、
必ず、相手を疑いながら双方で話し合いをすることになると思いますので、
まったく望みません。

当店は多くの情報をウエッブを通じ発信しています。
それを読んでいただき、
納得された上でお取引をお願いするほうが良いと思っています。


偽物がこれだけ横行している世の中、疑問は理解できます。
同じように何度も質問をいただいています。

最近このように記録を公開もしています。
http://www.abercrombiestyle.jp/page/38


しかし、お互いが、疑いながら取引というのは、かなり不健康だと思います、
私は、この人は私のことを疑って、そして買っているのだな。
と常に考えながら、、、というのは、耐え切れないストレスを感じることになります。

お客様は、この店は偽物を売っているかもしれない、というような疑問を抱いて取引をする。
これも不健康です。

悲しい出来事は、いつになっても自分の着用しているものが、本物か偽物かわからずに
着るたびに、疑問を持たなくてはならない。

そういう事は、アバ通では起こらない、
だからこそ、お客様と交流が図れているお店だと思っています。


ウエッブサイトというのは名前も公開せず、顔も見せる必要なく
会話を進めることのできる場所です、

しかしながら、
私はお客様の名前住所などの個人情報をいただき、
そのいただいた情報に正直な商品を届け
今後もお客様としてお互い話をしていく、

お互いの情報を公開し、時には商品以上の情報も交換しながら
交流を進めております。

それが私がこのお店で求めている事です。

万人が理解し合えるものではありません、しかし、
お互い信用し合える方々とお取引する
それが当方の求めるお客様であり、お店の姿と考えております。

どうぞご理解いただき、
お互いを信用しお取引が進めるのが求めるところでございます。

疑問点がありましたら、何でもお尋ねください。

しかし、当店はまっとうにビジネスをしているお店です、
偽物を扱うような、かっこ悪いことはしません


お客様が着用のたび、アバ通でいい買い物した、またあの
お店の話を聞いてみようじゃないか、

そのように思っていただけるお店にしていきたいと思っています。

梅沢励

 

 <2011年1月12日>

センチネルジャケット紺色が欲しい、セール品にはならないかな?というリクエストへのご返信。

残念ながら、メールが配信されず。。。戻ってきてしまった、、、一生懸命書いたのに、、、、ココに記載しておきます。

こういった感じで、返信させていただいています。

 

センチネルジャケット紺色Mサイズですが、

セール対象になりませんでしょうか?

セール対象になれば貴店にて購入したいと考えているのですが・・・・

ご検討お願いいたします。
 
お世話になっております。
http://www.abercrombiestyle.jp/product/27454
こちらでもう今年は終わりなんです。

タイムセール品は
新たに入手できたもの を最新としてセール品にだしているのですが、
センチネルのMはもう既に店舗からは消えてしまって、

今セール品で可能なのは
アディロンダックになります。
http://www.abercrombiestyle.jp/product/28429

ここ数週間2日に一度程度でお店を回っているのですが
センチネルの紺はどこにもなくなってしまいました。
紺色がもっとも人気で、そのあとに、茶、緑(オリーブ)と
あるのですが、
茶とオリーブももう手に入らないくらい売切れてしまっています。

23日ごろに少し離れた場所に仕入れにいくのでその際に
入手できるやもしれませんが、センチネル紺は人気なので
少し難しいかもです。


12月末くらいがもっとも手に入った時期で、タイムセールでは7980円というのをやりましたが
今はそのレベルまではでないです

通常12800円くらいで買えるのがおそらくセンチネルのベスト価格かもしれません
10000円まで下がったらほぼ底値に近いのでどこでも入手するべき値段になります。

少しお時間いただきまして。
入手できれば12800円で販売できるかと思います。

よく探しておきますのでお時間少々いただけますと幸いです。
ほかにハミルトンジャケットが薄手のジャケットになります

LAJOLLAというのはホリスターのセンチネルジャケットというようなものになっております。
http://www.abercrombiestyle.jp/product/27887


また折り返しご連絡をさせていただきます。

梅沢励

 

 

 

<2011年1月4日>

お客様との生の会話を載せて、アバクロの偽物、本物についてご納得いただければ幸いと考えております。

偽物がなくならない限り、キリのない事ですが、毎度毎度完全なる答えとなるかわかりませんが、ご参考にしていただけましたらうれしいです。

 

昨年末は、アバクロ社と間違えられて、福岡店で嫌な思いをさせられた!(いやー、ネット上に書けないくらいヒドイ文章でした)

と叱責をされました。 「うちは、アバクロを扱っているセレクトショップです。」ので、彼らのお店については、どうにもならないのですが、確かに評判はさまざまありますよね と言いましたのに

話を摩り替えるな!

とまったく会話にならず、まぁ、しゃーないか。。。。。

たいていの場合には、本物ですか?というような質問を受けますが、アバクロ店舗の店員の態度が気に食わない。みたいな叱責はうれしいのやら悲しいのやら。。。。

 

当店は「本物を扱っているセレクトショップ」というのが看板にあって、以下の質問

 

ご質問いただきました件


初めて購入するんですが、
購入してからの到着までは何日位でしょうか? アンケートにも書いたんですが、本物ですよね?
ネット購入で酷い目にあったもんで。

到着にはアメリカから発送になりますので、ご入金確認をさせていただき、その翌日に出荷として、7-10日間程度と見ています。
ご入金確認は現時点ではできていませんので、まだ発送にはならないので
購入から到着までの日数はご決済が早いか遅いかにもよりますが、通常到着までは10日間程度というように思います。

本物偽物については、すでに一度偽物を購入しているとのこと、お気持ちお察しいたします。

偽物は扱ったことはないので詳しくはわかりませんが、

お客様の声

http://www.abercrombiestyle.jp/bbs

こちらがモニターさん(

当店で購入した方から写真をいただいてます)
http://www.abercrombiestyle.jp/page/2

最近は、こういったものも載せていこうと考えています。
http://www.abercrombiestyle.jp/page/38


同様に上記の会話内容なども、記載し
偽物談義はこのように説明しています。
というのが良いかと考えています。


うちのアバクロは本物です、といくら叫んでも、アバクロの偽物を売る人も同じようにいうでしょうから。

本物ですか→はい本物です。

という事にしてもなんら説得力はないように思います。

あとは、日記などで、偽物について時々書いたりしますし、
その辺りを参考にいただけましたら幸いです。


偽物は売るのは犯罪ですし、
あまり皆さん意識はないやもしれませんが、買うのも立派な犯罪です。

いずれにしても、買うのも売るのも、どちらもカッコの悪い事だと思いますし
面倒な事も嫌ですので、わざわざ扱うことはありません。



偽物がなくなればいいんですけどね、まったく。買う人がいまだにいるので
売る人もなくならないんでしょうね。

まったくいい迷惑な人たちです。

という意見を持っていますので
あとは、当店にいろいろ記載している内容から
ご自身でご納得されて、手にするのが良いと思います。

着くところ自身が納得しなければ、常に疑って着るのはあまりいい思いもしないと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。
 

<2010年12月6日>

過去にも何度かお取引をいただいて懇意にさせて頂いております。そのような中で下記のメールをいただきました。

<お客様からのメッセージ>

早々の商品の発送ありがとうございます。

到着まで楽しみにしております。

不躾な質問なんですけど、儲けはあるのでしょうか?
最近、日本にアバクロ店が2件でき、
公式ウェブサイトから気軽に購入できるようになっています。
ウェブサイトでは円表示になり、
商品価格が分かり易くなっています。
それでも、梅沢さんから買った方が安く買えたりします。
ウェブサイト金額(日本円)表示より安いです。税関、送料、儲け、もろもろ込みにすると・・・。ウェブサイト金額(円表示)+円で7千~1万円は、上乗せになると思います。他のサイトでは、べらぼうに高い金額の上割り引いている場合があり、小売金額ではなく参考金額です。(参考金額ってなんだ?)って思います。

アメリカで買った方が安く買えると聞きますけど・・・。
人気ブランドなのでそれほど差は無いように思うんですが・・・。どれだけ金額に差があるのでしょうか?

商品は本物と信じていますが、どうしても心の中でもしかして・・
・。なんて思う事もあります・・・。(すみません・・・。)どうもモヤモヤ感が取れません。

<当店の回答>

http://www.abercrombiestyle.jp/page/35

細かい事までは書ききれませんでしたが、

ある程度はこれで良いかなと。
あまり書きすぎるのも良くないので、このあたりまでで良いとは思っています。

ホリスターTシャツ最安値では6.90ドルの2割引が過去最安値だったか、、、と思います。
今年の5月ごろに、
半年前のモデルが激安で売りさばかれたという感じだったと
思います。

ここまで安値で購入できるのは、毎日のように仕入れに出かけているような人
だけだと思います。

日本人でそこまで出来る人は、アメリカ国内でも一握りだと思います。

これで不安が払しょくされれば幸いです

 
 
上記のようにご回答させていただきました。
今後もお客様とのお話をこちらに紹介させていただきたいと思っております。