アバ通
極度乾燥(しなさい)
ホーム特価品とッか( ^ω^)・・・4151 NIKEマイアミ Tシャツ Sサイズ
商品詳細

4151 NIKEマイアミ Tシャツ Sサイズ

販売価格: 2,000円 (税別)
[在庫なし]

 

このロゴの商品は最近の限定品です、商品性も良いので入手。

 

 

 

 

無地のTシャツです。僕は正直な所あまり勧めていません。

アバクロがこの程度の質になってしまったことに嘆いている訳でして。

しかし、そのブランドのイメージがまだ残っているから売れると思ってる。

だから今後も良い価格の物があれば手に入れる。でも良い価格の物と言っているだけで、良い品質の物とは言ってない。

こないだお店でこんな話を聞きました。

 

アバクロ(アメリカ)ってのは日本の事を馬鹿にしていて、粗悪な商品をアジア圏で売っているんだ!

日本もなめられたもんだ!という意見。

 

僕はそれを聞いて、そういう訳じゃないと思った。

全世界で品質が落ちただけ。

 

でも、これを聞いて考えるべきことは多いように思った。

それはバーバーリーしかり、ポロラルフローレンしかり、ブランドのロゴだけで、売れる市場がある。

コーチだってそうだ、コーチファクトリーの商品の粗悪さはみんなが知るところだと思う。

 

それなのに、それなのに!ロゴがついてりゃイイ!そう思ってる。

 

そうじゃないんだよ。ちゃんと品質をみて、別にブランド力が無くたって、ブランドの認知度がなくたって、良いものは良いんだ!って目を養っていかなきゃイケナイ。そう僕は思うわけです。

 

だから僕はあんまりブランド物はみにつけていないし、

ニューバランスだって574が一番好きだと前から言ってる。

色々な考え方があるさ、学歴は一つの目安として材料としてる。でもそれが唯一判断をするものだとは思ってない。

本質、ゴールがどこにあるかだと思う。

積み上げてきたものって大切だと思うけれど、

 

僕は常に、1から考える準備はできている

過去の栄光やらしがらみにしがみつく気はない。

常に1からやってやる。

アバクロの販売は値段相応にして設定してる。

そしてスーパードライの良さを伝えて、みんなが分かったところでもっと色々さがしてくる。そうやって向上したい。

 

 

 

 

 

 

 

アバクロとスーパードライの大きさを比べてみました。
紺色がアバクロのXLサイズで、グレーはスーパードライのXLサイズです。

アバクロよりもスーパードライの方が大きい、、、、という事ではないと思います。

このアバクロのセーターはアバクロのクラシックタイプ、

マッスルタイプではないという意味です。最近はきゅっとしまったマッスルタイプは少なくなってきているように思います。

僕らが持っているのはマッスルタイプで、おそらくイメージとしては、スーパードライは昔のアバクロのサイズと一緒と思うとイイのではないかなと思います。