アメリカでの生活を中継中
ホームフロリダ日記
フロリダ日記
フロリダ日記:3367
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 169 次のページ»
2020年04月05日

 

https://www.worldometers.info/coronavirus/

参照元

 

陽性率をみてみたのだが、、、

つまりは、陽性÷テスト数

すごく数字がずれるから意味ないんだよな、
きっと日本の場合、そんな簡単にテストを受けさせてくれないから、陽性率は高いと想像する。
アメリカなんかも、一応、熱がある程度続いていないとテストは受けられませんとか、
他にはテストキットが足りなくなってきているとか、そういう個々の事情がありすぎて、この結論は大して役立たないと思う。

右と左1日違いで、陽性率がガラリと変わる、、、それってテスト条件が違えば簡単に変わっちゃうから意味ない。

アメリカも、日本も、1日違いでだいぶ変わる。。。

アメリカの場合 昨日の陽性率 39.7% 今日は 19% 、検査数が1632千件 きのうが698千件、、、まぁこれ数字まちがってね?とおもうくらい。もしかしたら、ガンガン検査を進めてるって事かもね?

日本も7.3%と9% 検査数が10000件1日で増えてる。。。これはPCRを4月3日からの入国者に義務付けたからじゃないかな?って思う。いずれにしても、検査数がドカンと増えたり、基準が変われば、意味ない。

韓国は収束してきているから、検査しても大して数字が変わらないのは、もうみんな検査済みなんだと思う

 

 

症状ありの死亡率、、、  死亡数÷現在アクティブ感染者 としてみたのだが、全く意味なかったな。。何も示していない。

シリアス死亡率をみてみた、
死亡者÷(死亡者+重症者) でみてる。おおよそ言われていたのは50%だから、当たっているように思う。

重症になったら治る確率50%

死亡率が高いのは すでに死者が多く出てしまっている、収束に向かっている
もしくは、医療崩壊が起きてしまってケアできない。 50%くらいだと今医療中なんだと思う。


50%からズレればズレる程、異常値

韓国は75% これは収束に向かってそう
UKは95% 医療崩壊してる 死者だけがガッツリ増えてる
ドイツも、イタリアも、スペインもそんなに数字は動いてない。ドイツはかなり救ってるのか。。


アメリカは数字がどんどん変わってる。そして50%付近

日本は数が少ないけれど50%付近 

 

こういう事なのかなぁ、、、いずれにしても、感染者数やテスト数は 特に意味ない。ように思う

重症患者をいかに診るか?じゃないのかなぁ。。。

 

 

2020年04月05日

感染者数が204人増えました でも 検査数が10,000件増えました。。。 すげぇーヒット数少なくね?
たぶん、入国者にpcrを義務付けたからじゃないか?

どうだろうか、、、

今までに32000件しかチェックしてないのに、1日でいきなりチェック数が42000件まで増えるってどういう事?

https://www.worldometers.info/coronavirus/

 

統計ってのは、みんなが同じ条件で取ってなきゃ正しく比較できないと思うよ。

という事で、感染者数が増えただけで、オーバーシュート‐‐‐ーーー!!!って言われてもねぇ。。。

もっとさ、正しく統計判断できる人が発表するべきと思うんだけれど、
やっぱり政治家の発表は誘導したいことがあるのかもしれないね。



数字は嘘つかない、でも、数字の見方ってあるよ。

2020年04月05日

これがダイヤモンドプリンセス号の下船後、今に至る状況
3711名の人が閉じ込められていて全員検査を受けたその結果です。

これがいい例となると考える理由は
「全員が検査を受けたこと」所詮、世の中では全員が検査を受けるなんて事はできないわけで、
しかも、本当にそういう数字だったの?なんて隠されていたりして?という疑念もある。

ダイヤモンドプリンセス号はイギリスの船だし、検査したのは日本だし、乗っていたのはいろいろな国籍の人がいたわけで
ある一定の国の政治事情をどれくらい入れられるか?って難しいと思う。
これが実態、実態を表すうえで、偏見が限りなく少ない例じゃないかな?って思う。

でも世の中の平均値からすると、ズレる部分がある

1.年齢層が高い、たしか65歳くらいが一番多いんです。そんな年寄りな国ないでしょ
2.とても狭い空間で、同じ生活様式で暮らしていた。
3.生活環境は狭く不健康だった、ストレスと不安が山積みだった
4.医療に完全にアクセスできる空間だった。
5.いくらでも文句は言えて、ストレス解消はできた

プラス面とマイナス面を挙げてみました。

<結論>

感染は人口の20%に及ぶ
感染者のうち症状の出ない人は半数に及ぶ。
重症かするのは0.5%であり、そのうちの半数が死に至る。

致死率は最大0.5%と思われる。

感染者712名のうち20名が重症もしくは死亡 2.8%
症状のある人381名(712名‐3331名)のうち重症もしくは死亡6.2%

症状のある人381名のうち11名死亡 2.8%

*現段階では重症者が亡くなる可能性もあるため、2.8%よりも上がる可能性あり。

これを基準にして考えるのが良いと思う。

 

 

 

2020年04月04日

 

 

上記が アメリカの州ごとの死亡率 下記がアジアの国の数字

死亡者の多い州順にみると

 

NYってのは異常に致死率が高いのは、すでに医療崩壊してるからだよな。。。
フロリダなんて、相当年齢層が高い州なのに、アジアの国々と同じレベルの致死率

 

NYだけ異常値なんじゃないの?

そう思うと、東京がNYのようになる。。。ってのは どうもにわかに信じがたい。

これからだ!!!

ということももちろん注意する必要があるけれど

そもそも中国からスタートして、どうしたって、中国から近いところ、アジアの国、中国語圏だって、ヨーロッパやアメリカから 

地政学的にちかいんだから、順番としては、台湾とか香港とかシンガポール、マレーシア

それからアメリカ、ヨーロッパだと思うんだよなぁ。

 

2週間でどんな数字になるんだろうか?

安心はできないけれど、ホントに爆発するか?感染者は爆発するかもしれないが、死者が爆発するだろうか?

NYは感染者も多いし、致死率も高い。

 

 

ヨーロッパ系はもっと異常値だな。

 

なんなんだ?

NYはもっと致死率が高くなるって事か?

 

あべこべすぎないか???

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年04月04日

 

陽性になると、現行では、2週間隔離で、こんなところに、、まじか。。。

とっとと抗体が欲しいな。。。。

2020年04月04日

{Name}様

いつもお世話になっております。

保有ポイントは{Point} 円分です。有効期限は1年間です。

極度乾燥商品や特別商品はログイン後にしか見れませんので、ログイン後商品ご覧ください

ログインはこちらから
https://www.abercrombiestyle.jp/member-login

 

あと11日と14時間 これが僕の自宅隔離される残り時間です。

はぁ~。。。(*´Д`)

その間にコロナのお勉強。

 

日本にいるアメリカ人よ、早くアメリカに帰ってこい、日本は恐ろしく検査数が少なく
あり得ない感染者数だ!危ないぞ!

って言ってるらしいのだが、まったくもって何を信じていいんだか。。。

そりゃね、

 

 

 

ヨーロッパはこんな状況フランスとイタリア、スペインだけで3万人が亡くなってる

 

 

スエーデンはロックダウンしてない。普通の生活をしている。

https://youtu.be/zdZAZRiFq24

 

そりゃね、他の国からみえれば、日本は、、、

 

 

感染者数が少ないよ!!!というのは確かだと思うんだけれど
感染者数ってそんなに重要か?調べれば調べるだけ増える。調べなければ少ないまま。

でも死者数はコロナ以外の理由で死にましたと申告しない限り減らすことはできない。

まぁそのあたりを疑い出したらきりがないのだが、

1000万人都市のNYとTOKYOでなんでこんなに違うのさ?!?!

NYは死体の安置所がないから、スケートリンクの上に棺を並べている、イタリアでは軍隊が運び出している、、、日本は? そんな目に見えるものはどこにもない。つまり、数字は正しいのだと思う。

 

さて、最初に書いたように、日本はオカシイ!アメリカに帰ってこい!異常に少ない数だ!とアメリカは言うが。。。韓国、台湾、フィリピン、ベトナム、タイ、マレーシア、シンガポール、インドネシア、インド

束になってかかっても、死者数では、欧米の足元にも及ばない!

 

 

 

 

 

 

 

 

もしかして、欧米が常識って考えてない?欧米目線じゃない?

アジア目線で考えたら、欧米だけ異常に数字が高い!って事かもしれない。

 

そうすると、いやいや、アジアのような後進国の数字は信じられない!先進国がすべて正しいのだ!なんていう先進国主義を押し付けられる。

中国や北朝鮮、ロシアの数字をうのみにはしたくない、そもそも日本の数字に懐疑的だったりするわけだ。しかしね、統計学なんてそんなもんだといつも思ってる。統計学は数学じゃない。あいまいだ。

 

じゃぁなんで欧米だけ異常な数字なんだろう?

「人種的な問題か?」

これはねぇ、まぁ考えてもいいんだけど、基本的には、そういう人種によって差があるってのは差別問題に発展するので、現代社会では考えないって暗黙のルールなんだと思うのだが、ベルカーブという本もあるくらいで、人種による優劣を主張する人ってのは居る。

それは誰かが別途検証すればよいと思うけれど、今のところ、細胞学では、人種の差はありませんって事にしておこう。

https://factuel.afp.com/non-les-personnes-noires-ne-sont-pas-plus-resistantes-au-coronavirus 

これファクトチェック、黒人が免疫力があるというのは確かな情報ではありませんと発表している。

 

 

次は生活習慣病、持病のある人は危ない、、、ってのはあちこちで言われている。
思いっきり不健康な人たちなんじゃないの??という事かもしれない

糖尿病患者数とか、予防に対する意識とか、そういうもの全部ひっくるめて、アジアってのはむちゃくちゃ優秀なんじゃないの?そういう仮説を立てる人は居ないのかね?

もしそうだとしたら、欧米ではさんざん叫んでいるけれど、アジアの国ではなんのその、はぁ?何が一体起きてるの?こんなもんこわくねーぜー、ロックダウンありえねー!?!?!?!

 

そうやって過ごせないのだろうか?

 

当初アメリカでも、世界中でもそういう反応だった

中国で感染病が発生したんでしょ?なんか、あの国は、不衛生だし!動物を生きたまま売ってるらしいぜ、

そんなの衛生上問題でしょ!だから感染するんだよ、うちの国は関係ないぜ!そうやって日本だってアメリカだってヨーロッパだって考えてたんじゃないだろうか?

 

今は逆に、えー、ジャンクフードばっかり食べているそういう国の感染でしょ、しょうがねーよ、あんな食生活に肥満問題を抱えている国だもん。うちの国には関係ないぜ!ってなぜ言わないんだ?

 

そんなのかんけーねー!とは言わないけれど、

それにしても、数字を観察していると、異常なのはある特定地域とか特定の人達とか特定の生活習慣の人たちって気がしない訳ではない、世界中一律同じ!って変じゃねーか?

 

あぶねぇなぁ、、、こういう考え方が人種や国を分断するんだよ。。。

あんまりこれを声高らかに言う気はないけれど、すべて一律って考え方は、、、ミスリードする気がするな。

 

 

 

店舗の地図はこちら

http://www.abercrombiestyle.jp/page/42

https://goo.gl/maps/RuLVGPQQDmk9371p6

2020年04月03日

よく読んでいなかったのだが、、、しかしこれ相当読解力ないと分からないぞ。。。

 

外国から日本に帰ってくる人の検査要件が 4月3日から大幅に変わりました。

 

 

これ相当よく読解しないと分からなかったのだけれど。

 

全員にPCR検査が実施されると書いてあります。 「2の地域全員なんですよね。」

で、「2の地域」というのは

 

4月3日からは、ここに記載してある国名のところ全部!!!!(カタールだけ除かれてるけど)

 

ここに書いてある国名のところ全部!!!!

 

大したこと無いんじゃない?別に空港から帰ってきている人はみんなチェックされているでしょ?

っていうイメージかもしれないけれど、そんな事ない!

毎日何人の人が日本に入国していると思う???

1000人とかそんなレベルじゃないだろ!?!?!

 

PCR検査件数は日本は圧倒的に少ない訳さ、、、どのくらいかというと

 

1日に昨日の場合 97件しか検査してないんだよ。

でも3日からは、全員!だぜ全員!!! アメリカから何機飛行機が飛んでるかしらないけれど 1機に50人は乗っ取るで、

他の国からも飛んでくる、対象国から、何人入ってくるんだよ?!?!?! 

1000人単位じゃないか?それ全員検査するんでしょ、症状のない感染者って絶対いる。

 

 

 

 

 

検査結果が出るまでに1-2日間、、、つまりは4月5日、6日、、、この辺りから、症状のない感染者が沢山沢山、沢山出る事を意味する

その時、彼らは現行のルールだと病院で隔離なんだけれど

たしか(詳細よく聞いてないけど)ニュースで言ってた、、、軽症の場合、自宅待機とか、ホテルとかで、安静にしてなさいでOKにする変更をするとかなんとか。。。。

 

これから数日で、感染者数は爆発的に伸びる、でもそれはオーバーシュートじゃないよ、

外国からの入国者が原因。

 

わー、すげー差別されそう、検査してるから数が増えるだけ。、、そういう理由なんだよ。。。

完全に勘違いされる、プロパガンダだー!

外国人、外国からの帰りの人

その人たちが悪い!みたいな評価になる。

 

 

 

2020年04月03日

アメリカから日本への入国という事だけに焦点を当てて考えます。

 

4月1日の時点では、アメリカ人の入国は禁止されていなかった。
なんだかなぁちゃんと読んでなかった、、、ってか関係ないからね。

どうりで何人か羽田に居たんだな。

 

4月3日からはアメリカからの外国人の入国が禁止になることになった。
それから、4月3日以降、アメリカからに日本に戻ってくる、日本人はPCR検査が義務付けられた。

 

これが正確な情報なんだけど、どこに書いてあるかというと!!!

 

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19_qa_kanrenkigyou_00001.html?fbclid=IwAR2zyOeZZynWLQa6uKziJdl30ftTB7t0BRJ3gkp2xIvUfjLB80SuvbyhUfQ

 

 

対象地域2だな。。。

 

この赤丸、ここまで全部しっかり読んで初めて、、、、あっ!アメリカから帰ってくる人、全員対象だ!!!

ってのが分かる。

 

結構分かりにくいぞ。。。

 

ちなみに、14日間の待機期間の間、僕はアメリカに帰れないと釘をさされていたのだが、

しっかり読むと

 

 

14日間待たずして、アメリカに帰ることは可能なんだって。

 

なんだ。。。帰れないんだとずっと思ってた、

 

やっぱりちゃんと読まなきゃダメね。

 

 

 

2020年04月02日

こんな動画を事前にみていたので、、、でもそこまで、、、悪く言うほどの事でもないと思いつつ
思ったほど厳しくない

やっぱり強制力ってないんだと思われる

 

まずは、この国からの入国が厳しくなるー!とか騒いでいた時期を外しているので空港は混んでいなかった、

職員が目立つくらいで、移動しているひとは極端にすくない。

僕が並んだのも飛行機から降りた順番も早かったし、歩くのも遅くないから、前に20人くらいしか並んでいなかった、

事前に用紙が3枚あって、それもしっかり記入済み

 

これがしっかり記入されていない人が多分質問を受けたりしている。それに時間がかかって後ろの人がみんな立ち往生

列の途中で事前にチェックを受けているのに、なんでさらに検査官に質問を受けているのかよくわからん

 

ちなみに、検査官は座っていたけれど、僕らは立ったまんまだった、だって3枚渡して内容チェックして、はいどうぞ!で終わり

一言も発しなかった。

アメリカではソーシャルディスタンスといって6フィート 2メートル離れるというのが基本

しかし、並んでる列、すげ-人と人が近い。

その列の中を検査官が通って事前に3枚の紙を軽くチェックする、だから、更に人が近くに来る!

 

並んでいる人

1.しっかり書き終わっている人、さらにソーシャルディスタンスを気にしている人 僕もこの一人。
なんとなく、あー気にしているな、ってのが分かる

2.紙を書いていない人、横に置いてあるテーブルで書いている、まぁペンとか持ってなかった人だろうな

3.この期に及んで、マスクをしてない人がいる。日本人で!
しかも、子供が鼻をかんでいる。

子供は症状が出ないんだから気をつけろって常識だと思ってた、そういう家族が2組いて、そこがもっとも嫌だった

子供2名、大人2名 誰もマスクしてない、下の子供は泣き叫んだり、上の子は鼻かんでる。マジか。。。

4.検疫官との話、

僕は一切なし、紙を渡して終わり

何を書いたかと言えば

これから14日間どうするか、家に帰るまでどうやって帰るか この2点 3枚も紙必要か?って思うほど

止められている人の話が聞こえる。。。

*ホテルの住所は?予約は取ってありますか?

*どのようにその場所まで行きますか?

 

たぶん、バスに乗るとか言っていた人は、他の窓口に行ってくださいと指定されていた

そこで、バスに乗らないで何らかの方法を見つけてくださいとか説明されるのかもしれない

もしくは、検査を受けて、陰性が分かってからじゃないとOKが出ないとか。

 

*ホテルに泊まることにしています。家族が迎えに来ます。

なんて答えている人がいた。

 

僕は、レンタカーします。実家に帰る 千葉です、滞在は14日以上 これだけ。

 

 

外に出てから、結構愕然とする。

 

はい!自由!

目の前に、電車はあるし、バスもある、タクシーもある。

指定国以外から帰ってきた人は乗れるわけだし、僕に何かマークがついている訳じゃない

しいて言うならば、、、荷物にタグがついていて、よーーーーく見ると、乗ってきた便が分かるが、それでもそれが指定国に滞在したという証拠にはナラナイ。

 

しかも、こんなのもらった。。。。

あれ?アメリカって指定国じゃないんだ?まだなのかな?なんなんだろう・・・でもそういうのはいちいち聞かない

 

で、レンタカーって空港に車はないんですね・・・・

レンタカー屋さんは、空港の外にある。

そこまで、マイクロバスで行く。

 

<考察>

結構穴だらけな気がする

まずは公共交通機関を使ってはいけないというのは

おそらく、不特定多数の人と一緒になる事、

タクシーに乗ってはいけないのは、誰がのったという記録が残らないからと推察した。

 

しかし、国内線の飛行機に乗ってはいけない。。。って

飛行機って搭乗者の記録とるでしょ?取らないの?ハイジャックにあっても誰が乗ってたって分からないの?んなわけないだろー。

なのに、ダメなんだって

それから、マイクロバスに乗れたのは、おそらく、レンタカーをするという記録があって、僕の記録が残っているからOKだったんだなと推察したのだが、、、

 

あれ?同乗者がいたらどうするんだろう?借りた人の記録だけだったらあとで追跡できないよね?

まぁ同乗者がいたら、その人も書かせりゃ、マイクロバスに乗ったという記録にはなるか。。。

その人のIDもチェックするんだろうか?してなさそー!

 

それから、僕はレンタカーをして帰ったけど、まじめに言われたことを守る!という意識の無い人は

たぶん、スペインから帰ってきて、多分熱があって、検査を受けて、その検査の結果も待たずに、

国内線の飛行機にのって、沖縄まで飛んで、そこからさらに交通機関を利用して家まで帰りました!

って余裕で可能だったんだと思う

その時熱がなければ、さらに検疫から連絡も行かない訳で、

こりゃ人々のモラルに頼るところがあるわな。

 

まぁ日本人はモラルが高い方だと思うから、秩序は守られる気がする

 

アメリカってモラルが低い訳じゃない、

ただ、、、モラルが異なる。だから秩序を守るためには強い法律で縛るしかない。

だからアメリカでは、警察は権限が強く。横柄にみえる。そうやって個人個人も強い感覚になれているから

主張が強いみたいな印象になっている。。。そんな風に思う。

 

鎖国をしても、あんまり意味ない。

でも世の中みんな鎖国に動いている。

EUだって、鎖国 お前ら協力するんじゃなかったのか?

オリンピックを控えている国でも鎖国

来年夏、全世界で収束しているはずがない。どこかの国では流行しているかもしれない

そういう国を鎖国して、平和の祭典ができるんだろうか・・・

これから未来に向けて、国と国の争いが増える

 

ネット社会で国境は無くなった。。。そんな事ないな、自国主義がさらに盛り上がる、トランプ万歳って感じなんだな。

中国のサポートを受けながら世界は生き抜いていくんだな、、、、こりゃ恐ろしい。

 

 

 

2020年04月02日

無事自宅まで帰りました。さてこれから、外国から帰ってきた人の14日間の自宅待機要請に入ります。

その前に、家を出てから、帰ってくるまで何を見てきたか?忘れないうちにまとめておきます。

1日1000人近くの感染者が判明しているフロリダ

マイアミ周辺の3つの都市で半数以上の感染が判明している

 

 

マイアミでは現在2000名の感染者、すでにロックダウンは行われており、さらに外出禁止命令、および門限夜10時から朝5時という条件がついている。

ロックダウンといっても何が本当の定義なのだか、、、

レストランは閉まってる、ショッピングモールもしまってる。テイクアウトはできる、スーパーはやってる、観光地フロリダで観光業が閉まっているのだから、ハリケーンが来るときのような状態で閑散としているが、気にしない人は外に出ているという感じ。

まぁハリケーンが来てもビーチに行く人はいる。

平日の昼間にしては、ガラガラだった。

 

 

4時間かけて、400キロを進む。

 

オーランドに到着するまでは、まぁだいぶ空いている感じだなぁ。。。と思うだけだったが

オーランドについた時、かなりショックだった。

アメリカ最大の観光地、オーランドが、静まり返っていた。。。こんなの、ハリケーンが来ても、こんなことにはナラナイ、内陸地のオーランドには、大きなハリケーンは滅多に来ない、だから世の中の人もある程度外に出かけたりする。

スーパーには人があふれている。

だが、今回は、スーパーにすら人が居なかった。他の町では、スーパーは人であふれていて、商品がなく棚が閑散としているのだが、

オーランドのスーパーは、人は居ない、食料品はたんまりある。。。

他の町とは違う様相だった

 

翌朝4時半に出発、ウーバーは15分待ったら来てくれた、通常5分くらいで来るのだが、働いている人が少ないのだと思う。この時期にタクシービジネスは危険と隣り合わせだ、運転手さんはマスクをしていた。だいぶ昔に掃除用にかったマスクが家にのこっていたらしい。僕もそんなマスクが4枚自宅から発見された、これが大抵のアメリカ人が家庭から発見したマスクで、こんなマスクをしている人が多い、一般的なマスクってのはみんな持ってない。

顔にめり込むゴム。。。みんな跡がついているのはこういう理由。

マスクの習慣はないんだよ これは実際には、建物を破壊したりして、ほこりが沢山でるさいに使う用のマスク、僕は外の掃除をしたり、コンクリートを大量に混ぜる時に撒きあがる粉塵対策で持っていたものです。

 

空港についたら、なんだか、もう悲惨だった。人がいない。。。

職員は沢山いる。職員が近くで話しかけてくるのが嫌だったけれど、彼らはきっとチェック済みなんだと思う。感染していたら働かせてもらえないと思う。

 

さらに悲惨だったのは、飛行機、誰も乗ってない

この時期飛行機には10人程度しか乗ってないそうだ。。。ガラガラ。

 

そしてデトロイト空港、、アメリカの主要空港の1つ

先ほどオーランド空港は地方空港だし、、朝いちばんだったし。。。

 

デトロイトは昼だったのに、、、大惨事だと感じたのは飛行機のキャンセル数と閑散とした空港。

もしかして、、、僕はこのままだいぶ長い間アメリカには戻ってこれないんじゃないか?

そんな混乱があった

結局12時間の飛行機、全く眠れなかった。別にコロナが怖いわけじゃなくて、

一体アメリカはいつ戻れるんだろうか?と考えると、混乱と不安で眠る気にならなかった

 

後ろの人は、防護服に包まれてゴーグルをして寝ていた。

 

 

もう少し安定していた気分だったら、なんて自分勝手な人だ、医療機関に必要資材が回らないのは、たかが飛行機に乗るくらいで防護服なんかを着る奴がいるからだ、、って思う

そもそも、そんな防護服を着るくらいなら、ここまで混乱する前に帰れ、もしくは、家に居ろよと考えたかもしれないが、

 

みんな混乱してんだな。。。そう思った。

 

 

羽田に着陸は、横田空域問題で都心の上を通ると思ったのだが、きっと空いているんだろうな、普通に東京湾側から着陸だった。楽しみにしていたのに。。。

羽田空港は、飛行機が沢山止まっていた。。。稼働していないんだな。。。

 

着陸のアナウンスは、定型文だった。

 

「国内線で乗り継ぎのある方は、荷物を受け取ってから乗り継いでください」

 

あれ?アメリカ帰りの人って、乗り継ぎダメでしょ?!?!

 

昔マックで、ハンバーガー100個を注文した際に、こちらでお食事されますか?お持ち帰りになさいますか?と聞かれたときの事を思い出した。

 

「100個食べていきます。飲み物は要りません。」って言うと思うか?

 

考えないとね。。。

 

まてよ、、、

 

他国からアメリカ経由で日本に入った人も居る

その場合、、、自由なんじゃ?

 

検疫では、とにかく面倒な事はいやなので相手の言うがままに行動したが、、、正直

あそこがもっとも感染するという危険がありそうだと思った

 

今の時期は混んではいなかったけれど

それでもならばされた、小さな子供がくしゃみをして、鼻をかんでいた。

親はマスクすらしてなかった。おかしいんじゃねーの?と思っても誰も注意もしない。

並び方に指定はないが、アメリカは今、ソーシャルディスタンス6フィート(2メートル)というのをヒステリックに言う人がいて、感覚を空けて並ぶ。

いくらかの人が、その距離を保とうとしていた。

 

驚いたのは、外国人が何人かいたこと

 

あれ?アメリカからの入国って拒否されてるんじゃないの?

そんなことをボソっという人がいた

 

もしかしたらまだ施行されていないのかもしれない

 

アメリカ人は何人かいた、

どこに滞在しますか?ドミトリー!(寮)だって。。。

そのまま検疫の人に連れていかれていた。。。

 

あれ?入国できるのかな?

 

書いた紙は3枚だが、全部一緒だった

1.14日間どこに居ますか?

2.公共交通機関を使わないでください

 

そして14日間は自宅かホテルにいて外に出るな。

 

まぁ要請なんだろうなと思った。14日間ホテルにいて、外に出られなかったらどこで食事するんだよ?

結局もっと緩いんだなと思った。そもそも、14日間の隔離ではないし、誰からも連絡が来るわけでもない、誰に連絡をしなきゃいけないわけでもない。

ロックダウンも一緒、外に出ちゃいけない訳じゃない。たぶん、あまりにもショッキングに伝えているから、正確に物事が伝わっていないのだと思う。

 

ロックダウンも14日間の待機も、思ったほど厳しい物じゃない。

すでに1ヶ月、僕は余裕で自己隔離の生活をしていたと思う。ずっと家に居た、総計であった人は知らない人も含めて両手で数えられる。これから14日間だって両手で数える人数にしか会わない。

 

羽田の空港を出た瞬間、そこは忙しい都市だった

どこに行くのも自由、飛行機にも乗れるし、バスにも乗れる、電車にも乗れる

でも、僕は言われることを守ってレンタカーにした。

 

正直レンタカーを運転するほうが、命の危険は多い、右ハンドルを運転するのは、、、めったにない。免許だって来月には切れる、それくらい日本では運転してない。

 

羽田から、八重洲まで下道で30分、雨の中を進む。

慣れないレンタカー、慣れない道、雨。高速に乗って道を間違えたら目も当てられない。。。首都高なんて運転する自信ない。

 

八重洲迄行き、荷物を落として、そのまま帰宅することにした

八重洲から1時間半、下道、たかだか40キロくらいなのに、1時間半ってなんだよ。。

車が1台も止まってないディズニーの駐車場。。。。

 

 

一日借りて、保険をつけて、他の場所に乗り捨てにして1万円。快適だった。

 

 

 

昨晩は2時間しか寝てない。飛行機では寝てない。

色々混乱と不安で疲労がたまってる、その上運転。。。

ビールを途中で買って、家に帰る、9時には就寝、、、1時に目が覚める、そしてまた寝る

朝7時起床。

さて、今日から14日間 4月15日まで、自己隔離中です。

2020年03月31日

 

世界一危険と言われる羽田空港着陸、

東京都心の真上をとんで羽田に着陸する事になった。

 

本当にこんな着陸の仕方で良いのだろうか?

問題は、横田空域。

 

政治的な問題で一般市民が不利益を被る

 

しかし、これは今始まったことじゃない

 

ずーっと横田空域に悩まされているんだ、、、いつの間にか誰も知らない課題になっていたんだと思うとびっくりする

 

東京大阪はこの横田空域を通れば30分くらい飛行時間が短縮できるらしいです。、、

 

ちがった30分でいけるようになるらしいっす。ホントかな?まぁ個人個人で調べてみてください

2020年03月31日

 

これ持ちかえります。

 

 

スタンスミス 新しくもっているものは 下記写真 かかと紺色のスタンスミスはスタンスミスフォエバーくらいの上質のものです

27.5cmしかないです

 

スタンスミスフォエバーはもう28.5㎝のみになってしまいました

2020年03月30日

ロックダウンになって、外にでられなくなるー!

飯が買えなくなる―!!!

 

なんてことは無い。

 

アメリカだって、都市封鎖と言ってるけど、外に出られるよ

 

ヨーロッパでも一切出られないなんて言ってないと思う、もしかしたら一部でそうなのかもしれないけれど、、、

 

イタリアでは1人で出ろとか、フランスでは、許可申請しないとダメとか

イギリスでは1人でジョギングはOKとか、

 

でたらぶっとばーす!ってのは無いと思う。

 

でも、ロックダウンと言われると、絶対出ちゃダメ!!!! みたいなイメージになってるが

本当にそうか??

あり得ないだろ。。。

って僕が言っても まぁNYの現状こんな感じって記事載せても、まぁそれでも今一歩

 

 

 

日経ビジネスを読むと良いかも

 

 

 

 

 

2020年03月30日

感染者数がどれくらいいるか?
そんなもん、全員チェックしないと分からない。

そして全員をチェックするのは無理!!!

 

と思っていたのだが、世界がもし100人の村だったら?って本読んだことあります?

大学卒業している人は1人で、エイズになっている人も1人、パソコンでこの画面を見ている人は7人

そんな統計らしい。

コロナにかかっている人は?年代は?

 

世界がもし、高齢者ばっかりで、人口密集だったら、、、

 

1列目が症状のある感染者

2列目が症状のない感染者

3列目が感染した人のトータル

60代、70代の人が多い世界、しかも密集している場合には

全体の17%の人が感染する。

その半分の8%の人が感染症状がある。

 

1000万人の都市だったら 17%ってのは、、、

170万人が感染して 85万人が感染していても症状なしって事か

東京ってのは1000万人都市

170万人が感染して、85万人が感染しても症状なしなんだな。。。

 

で、さっきの例は

ダイヤモンドクルーズ、この人たち、全員!!!検査した例!これはとっても重要な統計だと思う。

まぁクルーズには高齢者ばっかりだったし、あまりに人口密度が高く、そして生活習慣も一緒!という

感染が広がりそうな場所ではあるんだが、、、

まてよ、最悪でもこの数字って事かもしれないよね?!

 

 

 

 

2020年03月30日

2020年03月30日

2020年03月29日

都市封鎖をしてもそれは単に先延ばしでしかない

鎖国をしても問題解決にはならない。

 

世界中で多くの人が困っている中で、こんな政策を国通しでとっていても解決にはならないだろうなって思う

医療分野ではアメリカは残念ながら後進国だと思う、だから、いつの間にか世界ナンバーワンの感染者数になってしまった。

もちろん死者もナンバーワンになるのは時間の問題だと感じる。

 

日本は他国からの人の受け入れを止めてしまった

ついには、他国から帰ってきた人を感染者扱いしホテルに泊めるのも拒否するという事らしい。

 

なんてこった。

 

コロナ騒ぎが終わったらどうなるんだろう

 

まさに、自国愛 他国憎 こんなことになって世界がますます分断されていくと思う。

 

誰もが1人間として危機を感じてる

 

目の前のお前がいなければ自分は安心だ。。。ってその通りだと思う。

自分が陰性で、誰とも接触しなければ 自分は陰性のままだ

 

自分から、家にこもる事に対しては何の避難もないのだが

 

一旦公共の場に出れば、それは「公!つまりは共有地 お前のじゃねーよ」

 

しかし、みんな

 

「てめー!俺に近づくな! 俺の近くで咳するな! なんでマスクしてねーんだ!!!」

 

とあまりに我が物顔、、、顔には出さないとしてもココロでそう思ってるんだなきっと。

これよりも近くにくんな! ○○人は日本に来るな!

ヨーロッパ人は来んな!

イラン人は来んな!

アメリカ人は来んな!

中国人は来んな!

ってウィルスは人種は選ばないんじゃないか?って思う

 

僕は、アメリカってやつはぁ、まぁ今のアメリカは凄く排他的だから、思った通りなんだけどさ

 

今更、鎖国や都市封鎖をしても意味ないんだから

 

誰でも受け入れる、外に出るのも自由、入ってくるのも自由

うちの国で感染を抱えたならば、治療は施しましょう

 

っていう国はないのかね?

あったらそこに住みたいと思う。

 

今のアメリカのやり方があんまり好きじゃないな。

中国は覇権を取ろうとしているような気がして素直に喜べない感じ。。。

日本も、なんだよ、都市封鎖はやらなくていい、しかも他国に比べて感染が低いんだからさ、

もちろん危機にあるけれどどこかを助けようって感じにならないんだな。。。

 

感染には時差がある

 

他国を助けようっていうのは中国だけかよ。。。

 

まぁ中国に対しては、何言ってんだ、お前のところが発症じゃねーかって気持ちはあるんだが。

 

それはあえて言わずに考えたら、テメーのところが大変だったのに今じゃ人助けって

あんまり裏の裏の裏を考えないで素直に、、、そういう事ができてるって思ってもいいかもな。

 

マスクがあったら分けてあげたい、


ないんだよ!

2ヶ月前からアメリカにはマスクは無かった、おそらく、全部みんな中国に送っちまったんだ。

 

2020年03月28日

だれが危険に面しているのか?

世界の死者数に関する統計 

 

 

60才以上、70才以上、80才以上でどんどん、危険になる

 

 

性別と持病

 

 

心臓疾患

糖尿病

呼吸器疾患

高血圧

ガン

高血圧。。。。やばいか。。。

 

 

今は大丈夫っぽい。。。。

 

 

 

2020年03月28日

ポイントでお買い物の50%を還元中

つまり!半額でどんな商品も買える!

クリアランスは、半額商品が、今なら更に半額相当!って事になります。

 

この機会お見逃しなく。

こんなコロナ騒ぎで、色々経済止まってなるもんか!って思うわけです。

 

きっと、色々な企業が困る事になる、小売りはガンガン値下げして来ると思う。

そんなもん、ガンガンかって、ガンガン安く商品を回す、そうしなきゃ生き残れないぞと思うわけです。

 

ガンガン安く手に入れて、ガンガン商品回します!
お楽しみに!

 

見えない物に対する恐怖ってありますね、

アメリカでは10万人を超えて感染している! こわー!!!!

って思うかもしれません、

飛行機の中の密閉空間で、どこに感染者がいるかわかりません、こわー!!!

 

まてよ、何が本当に怖いのか? 何が怖いの?

 

状況を正確に把握できない場合、その恐怖をかき消す行動に人は移るそうです、クライシスマネイジメントという話の中で聞きました。

つまり、なんかよくわからないけど、「私は大丈夫!」と自分を諭すようになる。

マスクが無くて、どうしよう、こわい、、、、マスクをしよう!と思う人は多いと思います。

だけど、そのマスクが手に入らないと、、、「まぁマスクなんかしても防げない、ウイルスはマスクを通過する!」 マスクなんかあってもなくても同じ!「私はなくても大丈夫」

こんな心理になってしまうそうです。

 

自分を整理すると、、、一体何が怖いのさ?

 

1.自分がコロナにかかって苦しい思いをするのが怖い、もしかして死ぬかも!

2.自分がコロナにかかって、他の人に迷惑をかけてしまうかも

基本的にこの2つで、まずは1つ目がもっとも気にしているところだと思う。

 

感染症への知識が少ないので、しっかり勉強したいところです、赤文字は、これから検証したい部分です

感染症がインフルエンザの対応と同じで良いのなら、自分が抗体を持ってしまえば、「2」の懸念は消える、誰かにうつしてしまうという危険性はなくなる。

コロナウイルスは 40代男性、健康で持病無しの 人への致命的影響は限りなくゼロであるという命題が正しいなら、怖くもクソもないという事になる。

 

お肉券とかおさか券とか、現金給付とか、都市封鎖、それから感染者数、医療崩壊、死亡者数、ワクチン開発、アビガン、血清

そんな数字やら出来事、討論、色々と聞いてるけど、そんなのどーでもいい

 

一体「私」はどんな危機に面しているのか? それが知りたい、究極の自己都合だけれど、「自分を守れない人が他者を守れるか?」

 

もっと正確な数字を調べたい、みたいと思うのだけれども、どうもそんなのが簡単には出てこない、このメルマガを書く前に調べていたけど見つからない。

 

よって、赤文字は「仮定」の話として、その命題をクリアできれば、別に恐れることは無い

 

それが分からないから

 

飛行機の移動は安全だろうか?なんて調べたりする、、、無駄な時間。もっと核心を調べたいと思うのであります

 

因みに飛行機 3つの蜜

密閉密集密接

 

まぁ飛行機は3分に一度空気が全部入れ替わるらしいので 密閉ではない

おそらく、満席にはならず、さらに、席を空けて顧客を乗せるらしいので密集ではない

僕は一人でのる!誰とも密接な関係になるような人はいない!隣の人とも話はしないし、

フライトアテンダントとぺちゃくちゃ喋ったりしない。飯もくわねー、ビールものまねー、寝る!で対策抜群か。。。?

 

最終的には、長期戦で、世界中に蔓延しているわけで、鎖国をしても今更意味ねー!という訳で

ワクチンや薬ができるまでは、自由になれない。

 

いや、もっと詳しく言うと

「抗体ができるまで」は自由にはなれない。

 

つまり、抗体ができりゃ 放免されるわけだが

 

予防接種なら受けても良いが。。。。

 

ウイルス感染してしまって 40代男性 持病無し健康体の致死率 それが *たぶん*1%未満だとしても、
そのチャレンジが怖い そう言っている訳であります。

 

お前が感染して、重症化する確率●% って分かるような、そんな機械があって

貴方は! 0.03%って言われても! 
うーん、こわぁーっ家に居ようかなぁ。。。。
って思うほど僕は、石橋をたたいて渡る人です。(臆病って事か。。。)

 

臆病者ですが何か?

 

 

店舗の地図はこちら

http://www.abercrombiestyle.jp/page/42

https://goo.gl/maps/RuLVGPQQDmk9371p6

2020年03月28日

 

 

免疫力のある人から創り出す血清、臨床実験数が足りないという事なんだろうか。。。

でもそんな事言ってる場合じゃないよな。

 

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 169 次のページ»